ppBlog — the powerful personal-publishing tool

[ Tags :: 市川海老蔵 ]

どうもそのページはないようです。。

月間アクセスランキング 1月度集計&歌舞伎について

ちょっと遅くなっちゃいましたが、毎月恒例の 月間アクセスランキング!その一月度集計分でございます!


興味のある方がいるかどうかは分かりませんが、ご興味のある方はぜひご覧くださいね!


月別アクセスランキング 集計表Link


あいもかわらず「神秘十字線(手相のお話)Link 」が断トツの第一位、、、何なんだろうね?検索エンジンからものすごい勢いでアクセス数があるんですけれど、、、。そんなに神秘十字線って持っている方が多いいってことなのか?(だったらあんまり希少価値がないんですけれど、、、)


第二位は昨年末の全日本での復活劇と、先日の四大陸選手権において優勝を果たした浅田真央のこの記事「浅田真央その2 ラフマニノフ 前奏曲Op.3-2 「鐘」 内なる悪との対峙Link


第三位には、確かに毎月安定的にアクセスがある稲垣早希ちゃんの「エヴァ芸人?リアルアスカ現る!(笑) 桜 稲垣早希Link 」なんだけれど、最近なんかあった?ピン芸人宣言とか単独ライブとか、その流れかな?


中野さん関連の記事がTOP30内で14個もランクインしているのが、なんだか切ない。。。あれから何の情報も上がってこないけれど、どうしているのだろうか?


総アクセス数も今回は統計をとってから初の1万5千を超えて16568をカウントしております。(←アクセスランキングの機能上での数値) 多くの方々の御来訪誠にありがとうございます。是非コメントなど残して頂ければとても嬉しいです。


さて、こちらも毎月恒例の「ターーーーイムマシーーーーーン」 懐かしのエントリー記事を発掘するコーナーでございます。


今月はどれにしようか、、、?


第857位 アクセス数2 のこれにするか?


1999年1月8日-勧進帳Link


SINSEIが歌舞伎というものをまともに見たのはこの時が最初で(テレビでだけれど)、そして残念ながら今の時点ではそれが最後であった。。。


この時えらく感動したので少し歌舞伎というものにハマってみようかと思ったのだけれど、歌舞伎ってそうそうビデオやDVDでレンタルしていないし、いざ観るとなると直接歌舞伎座とか浅草公会堂(今ここで歌舞伎が行われているかどうかは知らないけれど、当時は行われていた)とかに行かないと見れないので、それはちょっと独りだと億劫だったので、結局それっきりになってしまった、、、``r(^^;)


ちなみにこの時弁慶を演じたのが、先日小林真央との婚約を発表した市川海老蔵。。。


当時は何と言ったかな?名前。「市川新之助」だったっけ?


確か当時若手3人衆とかで売り出していたよね、誰と誰だった?


市川海老蔵 (11代目)W
五代目尾上菊之助、二代目尾上辰之助とともに「平成の三之助」と呼ばれ、新たな歌舞伎ブームを起こす。


ちなみに菊之助は寺島しのぶの弟(富司純子の息子)だね。


辰之助は今は「尾上松緑」という名前らしい。


まぁ最終的に結局歌舞伎にハマれなかったのは、SINSEIは歌舞伎を見て面白いとは思ったけれど、実は歌舞伎役者とかその周辺の人たちって何故かあんまり好きじゃないんだよなぁ~。申し訳ない。。。






       

— posted by SINSEI at 10:10 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
Created in 0.0141 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger