ppBlog — the powerful personal-publishing tool

ジャパンオープン2009 中野友加里 火の鳥

今宵は中秋の名月、、、満月の夜。(だから何だよ?)


(赤字 追記訂正あり 10/05)


中野さんも無事にカーニバルオンアイスで今季SP「オペラ座の怪人」元気に無事に滑られたということでひと安心でございます。


ふぅ~それにしてもハラハラドキドキしましたよ!いきなり3Aからの転倒で肩を亜脱臼?


「うぉぉぉおおおえうぇrdちぃおぴぃうyくぇび。お;おいl。;ういお;dr!」
(テレビの前で叫んでました<自分、、、``r(^^;)


3Aの転倒ということよりも、、、「シーズン初戦で怪我!」 そんな最悪の事態が脳裏をよぎりました。


だって凄く痛そうだったんだもん!本当にあのまま棄権するんではないかと一瞬思ったけれど、、、スゴイ!その数秒後には何事もなかったかのように滑り出した!


もちろんジャンプの精度が落ちてしまったことは悔やまれるけれど、最後まで滑り切ったこと(後半には笑顔さえ出ていた)にほんと心から拍手を送りたい!


さて、そしてとうとう「火の鳥」の全容が明らかになりましたね!


まずその衣装!上半身はまさに火の鳥をイメージしたごとく、鳥の羽が炎のように燃え上がったような鮮烈な衣装!そして下半身はなんとムーランルージュ ボレロを彷彿とさせるパンツスタイル。


某掲示板では衣装に賛否があるようだけれど、SINSEIは上半身は全然問題ないと思うけれど、下半身はやっぱ男目線でスカートの方が好みかな?荒川さんじゃないけれど、やっぱあのスカートが風になびく感じが好きだから。


え?お前の好みなんて聞いていない?、、、失礼しましたぁ~。。。(;^_^AA


一応以下にスコアを貼っておきます。
http://www.skatingjapan.jp/InterNational/2009-2010/jo/index.htmLink


TEC 41.38 + PCS 51.14 - De 1 = TSS 91.52


3A< 3.50 -2.50 1.00
3F< ! 1.70 -0.60 1.10
2Lz 1.90 -0.04 1.86
FCSp3 2.80 0.64 3.44
SpSq4 3.40 1.00 4.40
3F+2T ! 7.48 X -0.71 6.77
2Lo 1.65 X 0.00 1.65
FCoSp2 2.00 0.29 2.29
3T+2T+2T 7.26 X -0.14 7.12
3S 4.95 X -1.00 3.95
SlSt3 3.30 0.43 3.73
CCoSp4 3.50 0.57 4.07
43.44 41.38

スケート技術 6.64
要素のつなぎ 6.11
演技力 6.43
振付け 6.46
曲の解釈 6.32
×1.60 51.14


転倒の後のアクシデントでジャンプにことごとくGOEマイナスが付いてしまったことや前半表情が硬くなってしまったことは悔やまれるけれど、


ジャンプが決まって気持ちも乗ってきて表情での演技もできる余裕が生まれてきたらもっともっと鋭いプログラムになると思う。


3Aはちょうどプログラム開始から22秒後でしたね(←着氷が)。助走を前のに戻したらしいですね。


次の3Fは片手上げにしてくるのかな?


「!」マークはエッジエラー気味(減点対象にするかはジャッジの判断による)つーことだよね。


ルッツがダブルになった。


ラストが定番だったドーナツは序盤のラストに。(レベル3)


そして曲調がスローな感じに変わってスパイラルシークエンス(レベル4)


イナバウアーの後から3F-2T。ここからから後半の1.1倍だよね。やっぱりフリップで「!」が付くね。


(この辺りから笑顔が出てくる)


次のループがダブルになったけれどここはトリプルの予定?そして3S-3Loを入れてくるならココという説もあるみたい。


となると後半は怒涛のジャンプ構成、内コンボが 3-2、3-3、3-2-2 とこれは半端じゃない!そして全部決まれば8トリプル達成か?!


(追記訂正)
某掲示板を見てみますと、最初の3Fが本来は3F-2Tだったが、3A転倒のアクシデントで単独3Fにしたので、後半の単独3Fを3F-2Tにしたとのことらしい。。。あの状況下でそれだけの判断ができるというのが本当に凄いと思う。
(追記訂正終わり))



(さらに追記訂正)
また番宣等の練習風景の映像から、後半の曲に乗って3F-2Tを跳んでいたとのご指摘もあり(詳しくはこの記事のコメント欄、みゅりえさんからのコメントを参照のこと)、この3F-2T及び3-3(恐らく3S-3Lo)がどこに入るのかもGPシリーズでの見どころとなってきましたね。
(追記訂正終わり))



コンビネーション・スピン(レベル2)


この辺りから徐々に曲調が壮大な雰囲気に代わってきてからの、、、3連続。


この3連続が決まって、その後の3Sも決まれば、そのままの盛り上がりのなかでステップに突入できるね!


このジャンプ構成の中、ここでのステップはキツそうだけれど、ここは死に物狂いでやって欲しい!


そしてラストは足変えのコンビネーション・スッピン(レベル4)、これがみゅりえさんの言っていたバックストレッチ・スピンかな?(右足で回って左足を交差して高速回転、ランビとか村主さんがラストで良くやる奴、、、だよね)


ここまでノーミスできたらこの最後の高速スピンは盛り上がるね!


さて、とりあえずは怪我もたいしたことも無く、無事にカーニバルオンアイスでオペラ座を滑ったとのことなので、本当に今ホッとしています。


そして2週間後にはGPSフランス大会!気持ちを切り替えて強豪揃いのフランス大会に挑んで行って欲しいと思います。


まぁその前に明日のカーニバルオンアイスのテレビ放送を楽しもう!


diana vishneva in firebird pas de deuxLink







— posted by SINSEI at 04:06 am   commentComment [2]  pingTrackBack [1]

この記事に対するコメント・トラックバック [3件]

Up1. 〜☆。..:*”★いちごミルク紅茶★“*:..。☆〜 Website — 2009/10/04@16:30:13

昨日のジャパン・オープンは、中野さんの「火の鳥」の初披露でしたね。どんなものになるやらといろいろと妄想にふけっておりましたが、おおよそ、予想(妄想)の通りになって嬉しかったです。いや、嬉しいのは吹き飛んでしまい、転倒で痛めた肩の具合はどうなのか、心配な...
続き »

2. みゅりえ Website — 2009/10/05@01:43:17

こんばんは〜。もう寝ないとまた医者に怒られるのに、最近は眠れなくても気分がよいので、起きてしまっています…f(--;

ところで、赤字部分なんですが…。

>最初の3Fが本来は3F-2Tだったが、3A転倒のアクシデントで単独3Fにしたので、後半の単独3Fを3F-2Tにしたとのことらしい。。。


っていうのを、私も某掲示板で読んだのですが、前日に放送されていた「ネオスポ」によれば↓

http://www.youtube.com/watch?v=eVGf5ZCpZEU&fmt=5Link
↑上の動画の40秒あたり。

を、見てみると、練習では、後半がコンビネーションでび、しかも音にもバッチリあってるんですよね。だから私はこちらが本来なんじゃないかと。

しかし問題は、3ループのところに(昨日は2ループになっちゃったけど)、3ー3を入れるなら、それはそれで、SINSEIさんのおっしゃる3ー2、3ー3、3ー2ー2と、コンビネーションの応酬でキツイはず。謎は深まるばかりです…。

ネオスポの練習風景がもともと、最初に3-2を入れられなかった時の対処の仕方を練習していたということも予想されますしねえ〜。

いったいどこに3ー3入れるつもりなのか…。ワクワクとともに不安もあります。体力は果たしてもつかなってですね。でも、本当に集大成なら、その意気込みでなんとかなるかもと思います。98年長野五輪の、ルー・チェンが最後の最後に、スタミナ不足が心配された中、意地の3ー3ねじりこんだみたいに(笑)。

ではでは。もう夜も遅いので、この辺でおいとまします。

Owner Comment SINSEI Website  2009/10/05@03:59:24

みゅりえさん、こんばんわ~コメント&TB ありがとうございます!

もう寝ないとまた医者に怒られるのに、最近は眠れなくても気分がよいので、起きてしまっています…f(--;

えっとえっと、夜更かしはお肌にも悪いですよぉ~;-)

SINSEIは夕ご飯をl_P~飲みながら食べたら眠くなっちゃったので(お酒弱いんです)、さっき爆睡してしまいました。。。``r(^^;)

ところで、赤字部分なんですが…。(中略)練習では、後半がコンビネーションでび、しかも音にもバッチリあってるんですよね。だから私はこちらが本来なんじゃないかと。

おお!マジですか!

みゅりえさん、いつも映像を細かいところまでしっかりと見ているので、ほんといつも感心しております。

それに映像と音の解析(予想・妄想?)の鋭さは今回の中野さんの火の鳥で実証されましたね!

そうか、そういうことは、やはり後半に3F-2Tをもってくるということも捨てきれないですね。

となるとやはり3-3の箇所が気になりますね。

3ー2、3ー3、3ー2ー2と、コンビネーションの応酬でキツイはず。謎は深まるばかりです…。

SINSEIが中野さんをまだ知らなかった頃、その鬼のようなジャンプ構成を評して「クレイジーガール」と呼ばれた時期もあったみたいですから、もしかしたらそれもアリなのかな?と妄想してしまいます。

いやむしろそうあって欲しいと思ってしまっている自分がいたりしてます。。。``r(^^;)

もちろんみゅりえさんのおっしゃるように体力が持てばの話ですが。

でも、本当に集大成なら、その意気込みでなんとかなるかもと思います。

そうですよ!集大成ですもんね!

いち時期「クレイジーガール」と呼ばれたその中野友加里が、集大成のシーズンに体力と意気込みの限界に挑戦するような鬼構成のジャンプに挑む!

ファンならそんな妄想をしてもいいですよね!

98年長野五輪の、ルー・チェンが最後の最後に、スタミナ不足が心配された中、意地の3ー3ねじりこんだみたいに(笑)。

根性ですね!良い話を聞きました。中野さんもまさに意地と根性の人ですからね、やってくれるかな?

それに中野さんって、なんというかスロースターターだけれど完全主義者的なところって有るじゃないですか、フィギュアにしても料理や花嫁修業にしても。

何というのかな?すべてをまんべんなく、とことんやっておかないと気が済まないみたいな。

やだからやっぱり中野さん、フリーで6種8トリプルやりたいんじゃないのかな?6種8トリプル出来るのは3Aを跳べる人だけですから。

な~んて妄想しながら

いったいどこに3ー3入れるつもりなのか…。ワクワクとともに不安もあります。

ワクワクドキドキしながらフランス大会を楽しみに待ちたいですね!

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.10
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
Created in 0.0305 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger