ppBlog — the powerful personal-publishing tool

そうだ、選挙に行こう!

久しぶりの時事ネタです。


明日(日付的にはもう今日)は衆議院総選挙ですね。


おそらく明日は、日本の憲政史上、または日本の未来を推し量るという意味合いにおいても、重要なターニングポイントとなる一日になることでしょう。


あ、いや、そうあるべきなんだろうと思います。


明日はSINSEIは投票に行きます。


日本には少なからず、日本で生まれ育っても、日本で暮らしていても、20歳以上の男女でも、選挙権の無い人々というのが存在します。


その人たちは選挙に行って日本の政治に積極的に関わりたくても、関わることができません。


権利を持っていてもそれを行使しないのは、権利を行使したくてもできない人々への侮辱であるとSINSEIは考えます。


SINSEI には特定の支持する政党というのは特ににありませんが、それぞれの政党にそれぞれ好きな政治家というのはおります。


明日はギリギリまでどこの誰に入れるか悩むことでしょう。


ただ、小沢一郎の1993年自民党離党からの悲願 「政権交代可能な二大政党制」、今ようやくその片鱗が見えてきました。


あの時「8党派連立の細川内閣」時代、一一ライン(小沢一郎-市川雄一ライン)と言われた相方の党は今では自民との連立パートナー。


あの時、共に自民党を離党し同じ連立内におりながら小沢との対立を極めた「新党さきがけ」、今の民主党代表はこの「新党さきがけ」にいた人だというのも何かの縁か?


政権内の軋轢に嫌気をさして政権を放り出した細川護煕、その後を受けて小沢が担ぎあげようとしたのが渡辺美智雄。


ただしこれは渡辺が自民党離党を決断できず実現はしなかったが、今その彼の息子 渡辺喜美が自民党を離党して「みんなの党」を結成、自民党に反旗を翻した。


その後空中分解した連立政権の隙をぬって自社連立を打ち立て暗躍した亀井静香も今では自民党離党して国民新党の代表代行か。


それでも歴史って奴は、行ったり来たりしながらも、少しずつでも動いているんだな、と何となく実感。


明日はせめて投票率が上がりますように。。。


せっかく作ったのでこの動画もう一回貼っておきます、、、笑


【関連エントリー記事】
郵政民営化 解散Link
岡山から江田五月 参議院議長 就任 おめでとうございますLink





— posted by SINSEI at 02:08 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.8
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
Created in 0.0198 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger