ppBlog — the powerful personal-publishing tool

ガンダム お台場に 起つ!

ロボットアニメネタが続きます。。。``r(^^;)


もうすでに話題としては古いのかもしれませんが、東京のお台場に実物大のガンダム(初代?)が建造され、一般公開(7/11)までもうあとわずかとのことらしいです。


産業ニュース | ガンダム行きま~す!11日起動へ実物大ガンダム最終調整 : ファスニングジャーナルLink
人気アニメ『機動戦士ガンダム』のテレビ放送30周年を記念して進められている“実物大”ガンダム立像(高さ18メートル)建造が、7月11日開催の「GREEN TOKYO ガンダムプロジェクト」に合わせて、最終調整に入った。東京・お台場の潮風公園に立つガンダムの周りはいよいよ出動の時期を迎える。


(動画)高画質【動く!光る!】ガンダム1/1 お台場 建造~完成まとめLink


(以下機動戦士ガンダムWからの引用と共に記憶を補完しつつ書いてます)


テレビシリーズの最初の放映が1979年~1980年、初代ガンダムの映画三部作の公開が1981~1982年だから、SINSEIはちょうど中二から高二にかけて。世代的にはリアルガンダム世代なんだけれど、実はSINSEIがガンダムを見始めたのはぎりぎり高校2年の頃だからどっちかっていうと遅い方になるのかな?


初代ガンダムの映画三部作の三作目「機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編」の公開(1982年3月13日公開)に合わせて、春休みの日中に二作目の「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」のテレビ放送をたまたま観たのがきっかけだったと思う。


アニメなのに実写のようなその背景描写に驚いたのと、ストーリーの
スペースコロニーへの宇宙移民が始まって半世紀あまりが過ぎた未来世界、宇宙世紀0079年が舞台である。人類は増え過ぎた人口を月軌道周辺にあるラグランジュ点に浮かぶスペースコロニー群(サイドと呼ばれる)に居住させていた。その中で地球から最も遠いコロニー群サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦からの独立を求め、人型機動兵器「モビルスーツ(MS)」を駆使して独立戦争を挑んできた。開戦から僅か1ヶ月あまりで双方の陣営は総人口の半分を死に至らしめた。


というのが、その頃SINSEIが興味を持っていた中東(主にレバノン・パレスチナ)情勢なんかとダブって結構食い入るように見てしまった。


その後テレビシリーズの再放送も観て、もちろん観ていない映画の一作目と三作目もテレビで観て、とうとうハマってしまった。。。


その頃「アニメ オタク」という言葉がもう有ったかどうかは記憶不安だけれど、「ヤマト」や「スリーナイン」は普通に子供だったので観ていたけれど、「ガンダム」はどっちかっていうと「マニア」の方が観る物というイメージが強かった。


その頃のSINSEIはどっちかて言うとROCKっていうものに傾倒しだして、主にハードロックやヘヴィメタルなんていう音楽を聴いていたんだけれど、そんなSINSEIもとうとうガンダムにハマってしまった時には自分でも驚いた。


実はSINSEIは一度だけ涙をポロポロこぼしながら小説を読んだことがある。小説を読みながら泣いてしまったという経験は後にも先にもこの時だけなんだけれど、その小説がガンダムの総監督をされた富野喜幸(現 富野由悠季) 氏が書かれた小説版「機動戦士ガンダム」(全3巻)だったりする。


当時大学生で京王線 下高井戸 という駅からすぐのところに住んでいて、ちょうど大学からの帰りで電車の中で読んでいて物語はもう佳境も佳境、大クライマックス。


もう駅に着いちゃうけれど、ここで本は閉じれない。。。本を読みながら改札をでて歩きながら読む。


このままだと早く家に着いちゃう、そこで本を閉じることを嫌って(つまり物語世界から抜け出てしまうことを恐れて)わざと遠まわりをしながら歩きながら読む。


もう本当にラストの部分で歩きながら読んでいて、涙がぽろぽろ零れてきて仕方がなかった。


はたから見たらかなり怪しい奴だったと思う。。。``r(^^;)


そんないちガンダムファンが実は後悔しながらももうあきらめてしまっていたことがある。それは映画三部作を劇場で観るということだ。


もちろんビデオやDVDでは何度か観た。。。でも劇場では観ていない。。。


もうあきらめていた。リバイバルなどの公開も多い関東圏ならまだしも、ここ岡山ではリバイバル上映なんてものはほとんど無いから絶望的だ。。。


と、そんなある日、、、というか3週(「天使と悪魔」と「エヴァ 破」×2)も続けて今回MOVIX倉敷に映画を観に行ったんだけれど、」なんとガンダムのポスターが!



<「機動戦士ガンダム」30周年記念上映>(HDリマスター版)


ええええ!なにこれ!?


7/04~7/10 「機動戦士ガンダム」
7/11~7/17 「機動戦士ガンダムII・哀戦士編」
7/18~7/18 「機動戦士ガンダムIII・めぐりあい宇宙編」


だって!どうしよう!


一作目はエヴァ観に行っちゃったから観れないけれど、二作目三作目はどうしても観たい!


でもそうすると映画館で映画を5週連続で観に行くことになってしまう。。。


いまSINSEIにそんな贅沢が許せられるのか?(悩)


あ?ちょっと待てよ。そろそろMOVIXのポイントが一回観れる分ぐらいは溜まっているよなぁ~。


あ~どうしよう。。。観に行っちゃおうかなぁ~。


そこで葛城ミサトさんが一言。
「行きなさいシンジ君、誰かのためじゃない、あなた自身の願いのために!」(葛城ミサト)
映画 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破より引用


そういう落ちでデス、、、``r(^^;)


ちなみに実物大じゃないですが、Zガンダムなら身長7メートルの物が岡山の久米町というところにあります。(個人で作ったものです)


岡山 ガンダムG


SINSEIが実際に行って撮ってきた写真はこちら。
http://sinsei.coolblog.jp/nnnoblog/photo_album/020321.htmlLink


ロボットっていうのは男子にとっては永遠のロマンなんだよねぇ~。





— posted by SINSEI at 01:25 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.7
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
Created in 0.0188 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger