ppBlog — the powerful personal-publishing tool

神話の国出雲と歌舞伎芸能の祖 阿国

さて、島根県出雲市での湖遊館スプリング・アイスショー2009の翌日(03/29)、一泊したSINSEIはちょっとだけ観光して帰りました。


出雲大社
出雲大社



出雲大社に来るのはこれで2度目です。


以前訪れた時のブログ記事
しまね海洋館アクアスと出雲大社Link


あ!そういえば中野(友加里)さんって水族館巡りが趣味だったよな?「しまね海洋館アクアス」で白イルカ見たかな?(まぁいいか?)


裏手にある駐車場がすごく混んでいてなかなか入れなかった、、、``r(^^;)


駐車場に入れてから分かったのですが、関西方面からの某宗教団体が20台ぐらいのバスを連ねて来ていて、それで混んでいたみたいです。


本殿の方は「平成の大遷宮」ということで工事中で仮殿が設けられていました。


実はSINSEIは神前ではあまり願い事をしないので、(神前以外ではちょいちょいしますが、、、``r(^^;)


どちらかというと、歴史的建造物の様とか、神聖にして厳かな雰囲気とか、マイナスイオンなんかの空気、そんなものを楽しみながら、今ある幸福(かどうかは分んないけれど)を神に感謝しつつ、なんとなく散策をしてから出雲大社を後にします。


近くに日本歌舞伎の祖と言われ、出雲大社の巫女でもあり踊り子でもあった「出雲の阿国」のお墓があるので(以前来た時には行けなかったので)訪れてみることにしました。


それは普通の墓地の一角に普通に建っておりました。


出雲お国
出雲お国↑↑↑これはお墓ではありません



阿国 説明文
阿国 説明文



SINSEIは神前では願い事はしませんが、阿国にならいいかな?と思って、阿国に中野友加里さんの五輪代表入りをお願いしてきました。フィギュアスケートはスポーツだけれど、踊りっていう意味では共通しているから、いいでしょ?


さて、さらに近くに「阿国の碑」というのがあるので、そちらにも寄ってみました。


それは奉納山というちょっとした小山の中腹にありました。


於国塔
於国塔



お国塔 説明文
お国塔 説明文



さらに上に登っていくと山頂に展望台がありました。


さすがに観光客はこんなところまで来ないみたいでSINSEIひとりで貸し切り状態でした。



山頂からの眺めです
山頂からの眺めです



出雲の街並みと稲佐の浜。その向こうに見えるのが三瓶山。ビルが一つもないですね~。


国譲り伝説
国譲り伝説



— posted by SINSEI at 01:48 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. sho — 2009/04/19@00:04:10

こんにちは(^^)

久しぶりにお邪魔いたしますm(_ _)m
出雲いいですね…一度も行ったことないのですが、是非行きたいところです。
いつか行こうと思います(^^)

Owner Comment SINSEI  2009/04/19@03:18:24

shoさん、お久しぶりです!いらっしゃいませぇ~。

出雲いいですね…一度も行ったことないのですが、是非行きたいところです。
いつか行こうと思います(^^)

ではその時はぜひご一緒しましましょ、、、 (。_+)☆\バキ(-.-メ)

(^^ゞァィタタ。。。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.4
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 
Created in 0.0493 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger