ppBlog — the powerful personal-publishing tool

TO.さんよりSOI観戦レポをいただきました!

SOIパンフ_中野友加里
SOIパンフ_中野友加里



こんばんわ!SINSEIです。


TO.さんよりメールにて1月10日(土)大阪は「なみはやドーム」で行われたSOI(スターズオンアイス)の観戦レポートをいただきましたので、アップさせていただきます!(画像はクリックすると大きくなります)


(TO.さん、いつもありがとうございます!)


SOI大阪初日超簡単レポ
-------------------------------------------------------------------------
090110_SOI_演目リスト_1
090110_SOI_演目リスト_1


090110_SOI_演目リスト_2
090110_SOI_演目リスト_2



SOI大阪初日に行って参りました。


B席5千円(スケーター出入り口側スタンド前列)の席は、大正解でした。スタンド7列目のリンクサイドから少し切れたところでしたが、新横浜で言えば西の一番北側ぐらいで、スケーターは私から見て対面側に設けられたトンネルから出てくるようになっていたので、全くブラインドも無くリンクに近く、1万円のS席後列より断然良かったと思います。


演技はお送りした演目どおりで1人(1組)1曲づつ、と思いきや後半中盤、サプライズで郷ひろみの2億4千万の瞳全曲にのせてジェフとステファンがコラボ! これが最高に良かった。後は気づいた所を簡単に箇条書き。


小塚君ラストダンス。アクセルは2でしたが、他は完璧。衣装が上グレイ、下黒になっていました。有香さんインタあり。滑走直後「どうですか」「疲れました」「会場からキャーって言う声援が貰えるスケーターになってきたね」「シーズン最初に比べるとそうですね。もっとそうなるように頑張ります」「次のスケーターを紹介してください」「次は中野友加里さんです」紹介がそっけなかった。この構成は変わらないと思うので今後に期待ですね。


中野さんはJSCと同じSAYURI、今回はステップも滑らかで、完璧でした。


荒川さんも、サーシャも完璧でした。有香さんジャンプが1つダブルになったけど他は完璧、可愛らしいプロでした。中国ペアの衣装が白と明るいブルーの組合せで大変素敵でした。


大阪の会場は本当に静かで声援や掛け声は少なく拍手のみといった、まるでクラシックのコンサートのようでしたが、これがSOIには似合いました。


ソロは演目リストを見ればわかるとおりショーのトップをはれるスケーター勢揃いで、ひと時も目が離せませんでした。真のトップスケーターのみでよく練習された群舞は、ソロ演技と比べて、全く見劣りがしないばかりかそれ以上に思えました。


-------------------------------------------------------------------------


以下、パンフレットより抜粋

中野友加里
中野友加里

小塚崇彦
小塚崇彦

佐藤有香
佐藤有香

佐藤有香メッセージ
佐藤有香メッセージ



— posted by SINSEI at 05:34 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. TO. — 2009/01/11@18:12:30

SINSEIさん、早速の掲載ありがとうございました。
SOIの公式ページによると、演目は日々変わるかもしれないとのこと。八木沼さんのHPによると明日のTVは今日収録ですから、違うものが見れるかもしれないですね。また、ジェフとステファンのコラボも見れそうですね。余談ですが、郷ひろみの歌って、何気にスケートに会いますねー。しかし、多分練習も少なかったと思うのに、あのパフォーマンスですから、流石としか言いようがありません。

Owner Comment SINSEI Website  2009/01/11@19:27:12

TO.さん、SOI観戦お疲れ様でした!レポありがとうございました!

中野さん、JSCではステップで “ポテっ”て尻もちついちゃいましたけれど、SOIでは完璧だったみたいですね。明日のテレビ放送が楽しみです!

SOIの公式ページによると、演目は日々変わるかもしれないとのこと。

おお、それは楽しみですね!ショーでの観客の反応を見ながら少しずつ変えたり変えなかったりと、さすがショービズの本場SOIといったところでしょうか。やっぱショーは生ものですからね~。

郷ひろみの歌って、何気にスケートに会いますねー。

「エキゾチック・ジャパン」ですよね!アップテンポでリズミカルで勢いがある曲ですから、伸びやかなスケーティングと激しいステップで、エモーショナルなプログラムになるんじゃないでしょうか。ジェフとステファンのコラボかぁ~これも楽しみですね!

演目表を見させていただいて、SINSEI的に最も興味あるところは、ジョン・ジマーマンの演目でLed Zeppelinの「I'm Gonna Crawl」ですね~。

この曲はZepの最後のスタジオアルバム「In Through The Out Door 」の最後の曲を飾った曲なんです。スローナンバーでゆる~く始まるんですけれど、サビでヴォーカルがシャウトして徐々に盛り上がる曲なんですよね~。

ジョン・ジマーマンといえば、伊那恭子のお相手ですよね?今回は一人ですけれど、これも楽しみなプログラムです。ヴォーカル入りかな?テレビでやってくれるかな?

それとボンジョビの2部のオープニングは普通に盛り上がりそうですね。

あとはぁ~、、、デュプレイユ&ローゾンのU2かなぁ~。このペア(アイスダンス?)確か、東京ワールドのEXでもZepのカバー曲を使っていたからなぁ~。

Journey の「Open Arms」、マライヤ・キャリーで有名ですけれど、オリジナルは Journey ですね~。マイケル・ワイスって誰だろうか?どんな人かな?

Andrea Bocelli は「Time to Say Goodbye」でサラ・ブライトマンとデュエットをした盲目の歌手ですよね、シェン&ツァオ組。

久しぶりのサーシャ・コーエンも見られるし、明日の地上波放送が楽しみですね。

プルシェンコもサーシャもそろそろバンクーバーに向けて動き出しそうですね。まぁ興味は尽きないといったところです。。。(JSCはプルシェンコ前カットでしたが、、、)

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.1
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
Created in 0.2826 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger