ppBlog — the powerful personal-publishing tool

サーシャ・コーエン - 魔性の華

久しぶりのフィギュアスケート・ネタです。
.
四大陸選手権までもうわずかですが、とくに中野選手が出るわけでもないので(日本からは安藤選手、浅田選手、村主選手の3名が代表)なんとなくフィギュアスケート的にはマッタリとした日々を過ごしております、今日この頃。。。
.
そんな折、TO.さんから素敵なDVDのプレゼントが届きましたので本日観てみました。(TO.さん、いつも素敵なプレゼントをありがとうございます)
.
内容はと言いますと、、、
.
今年の1月に日本でも公演が行われ地上波でも放送された、スターズ・オン・アイス(SOI)の2007年11月のレイクプラシッド公演の模様。そしてカナダのホリデーフェスティバル・オン・アイス(HFOI)、そして余ったところに2005年ICE WARSからエレナ・ベレズナヤ&アントン・シハルリドゼ組。最後に2007年ファッション・オン・アイスよりサラ・ブライトマンの生歌によるオープニングとサーシャ・コーエンとのコラボレーション。
.
ん〜実に見応えがありました!
.
SOIと言うのは、サラエボ冬季オリンピック(1984年)の金メダリストであるスコット・ハミルトンが発起人となりスタートしたアイス・ショーで、北米大陸(カナダとアメリカ)を中心に数十都市に渡って開催される。(Wikipedia より)
.
そんなこともありショーの内容はどことなく古き良きアメリカを彷彿させるような、日本人であるSINSEIが見てもなんとなく「懐かしい」と感じてしまうような、ショービジネスの国アメリカらしい、そんな雰囲気のアイスショーで、コメディ・ミュージカル風ありオーソドックスなフォーマル風あり、ウェスタン調あり、時としてロックっぽかったり、はたまたコンピュータ・ミュージック風?ありと、とにかくバラエティーに富んでいて観ている方をあきさせませんね。
.
幾つか簡単に感想を書かせていただくと、、、
.
佐藤有香さんは最初出てきたとき一瞬荒川静香さんに見えたのでビビった。その後もよくよく見てみると、佐藤有香さんの演技はなんとなく最近の荒川静香さんを彷彿させる、、、というのはむしろ逆で、最近の荒川静香さんがそうとう佐藤有香さんの演技をインスパイアしているんだなぁ〜ということに気づかされる。
.
それとキョウコ・イナ&ジョン・ジマーマン組みの演技ってSINSEIは初めて観るのかな?(たぶん)キョウコ・イナ(伊奈恭子)名前は前から知っていたけれど今回ちょっと調べてみたら、、、
.
東京生まれのアメリカ育ち(現在は米国籍)、ただし1986年全日本ジュニア選手権の女子シングルで一度優勝しているらしい。その後登録をアメリカに移して1989年全米選手権のジュニアクラスで優勝。のちにペアに転向して全米フィギュアスケート選手権で何度かの優勝経験を持つ。(Wikipedia より)
.
うう、そんな凄い選手だったとは知らなかった。演技の方は2プロとも年齢を感じさせない若々しいパワフルな演技で観ていて爽快感があって結構気持ちよかった。てゆうか結構好きかも。年齢は後から調べてわかったんだけれど、観ている時はもっと若い人たちなのかと思っていたのでビックリした。二人とも30代半ばなんですね〜。
.
そして何といっても素晴しかったのがサーシャ・コーエン!!
.
実はサーシャ・コーエンって今までちゃんとした演技を見たことがなくて、まともに観たのってトリノオリンピックのFSだけだから、そりゃーあまりイメージが良くなかった。プレッシャーに弱い選手ってことだけがSINSEINの頭の中にインプットされちゃったんだけれど、、、
.
ただフィギュアスケート関連のサイトをちょこちょこ覗くようになって、とにかく良く引き合いに出されるのがこのサーシャ・コーエン。例えば「サーシャの様なスパイラル」とか「サーシャのようなバックスピン」それはまるで彼女が美のお手本や模範であるかの様な扱われ方だったので、なんとなく「そうなのかぁ〜」なんて漠然と思っていたんですけれど、
.
今回このSOIを見てみて、「ああ!そうだったのかぁ!」と考えを改めました。素晴しい!
.
2プロ演じているんだけれど、最初の奴なんてスケート靴を履いていない!こ、こ、こ、これは凄い!もうスケートと言うよりはバレエダンス、あいやバレエですらない何か、新しい境地!
.
神に踊ることを禁じられ足を奪われた踊り子が、持てる肉体美を駆使して魔性の美しさで男どもを翻弄する。エロスと言うものが芸術であるならば、究極のエロスに人は涙するのだろうか?
.
2つめの演技は女性ヴォーカルによる「イマジン」の曲に合わせてのプログラムですね。日本公演の地上波でも観ていたんですけれど、あの時は疲れきっていてほとんど眠気まなこで観ていたから良くわからなかったけれど、、、彼女はこんなにも身体が柔らかいのに、こんなにも一つ一つの型が極まっている。スムーズだけれど決して流れない。美しい写真を連続してつなぎ合わせているような、例えは悪いけれど、どこを切っても、どのシーンをコマ送りしても、すべてが美しく感じる。まさに美の模範として例えられるのが納得です。
.
今改めてようつべてサーシャのトリノでのSPとFSを観てみましたが、、、折り返しトップだったSPは言うに及ばず、前半での転倒が残念だったFSですらなんとも美しい。
.
Sasha Cohen 2006 Olympic Short ProgramLink
.
Sasha Cohen - 2006 Olympics Free SkateLink
.
現在のアイスショーを中心としたいわば充電期間を終えて、おそらく08-09シーズンから競技の方に復帰してくると予想されますが、(そうまだ彼女は引退宣言したわけではない)これは競技生活に復活してきたら全米は大変なことになるぞ!
.
.
最後に、おまけで入れて頂いた、サラ・ブライトマンとサーシャ・コーエンとのコラボレーション。
.
まさに悪魔の美声を持つ女(つまり魔女)と魔性の華との共演。ようつべに動画が合ったので一応貼っときます。
.
Fashion on ice - Anytime Anywhere (Sarah Brightman)Link
.
悪魔に生贄として見出された小鹿が、悩み苦しみながらもその色と光に酔いしれ、魔性の華としての美しさを手に入れ開花する様が見事に演じられているようで、鳥肌物です。(かなり妄想は言ってます)
.
最後にここで「悪魔」だの「魔性」だの言っておりますが、SINSEIの場合、時としてそれは最大級の褒め言葉ですので、ファンの方がおりましたらその点ご了承ください。
.
SarahとSasha(FOI)
SarahとSasha(FOI)

.
.
.


— posted by SINSEI at 08:53 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. TO. — 2008/02/11@14:46:09

SINSEIさん、楽しんでいただけて何よりです。また、素晴らしい感想記事ありがとうございます。

>最近の荒川静香さんがそうとう佐藤有香さんの演技をインスパイアしているんだなぁ〜ということに気づかされる。

昨年ご一緒したFOIで荒川さんが有香さんを紹介した時、「有香さんに似てきたと言われ嬉しかった」と言っておられましたよね。お互いに刺激しあって昇華していただきたいです。ニフティのインタビュー記事でチャレンジと仰っていた「1000 Miles Away」は、しみじみ感じ入りました。

>キョウコ・イナ&ジョン・ジマーマン組〜〜〜年齢は後から調べてわかったんだけれど、観ている時はもっと若い人たちなのかと思っていたのでビックリした。二人とも30代半ばなんですね〜。

言われて調べてみたら本当にそうですね。有香さんと同世代。更に有香さんの旦那兼ペアパートナーのジェイソンとキョウコは1998年まで10年弱ペアパートナー。最近の戦歴2000〜2002全米3連覇、2002オリンピック5位、2002ワールド銅は知っていたので、てっきり5歳以上若いと思っていました。今、アクロバティック&スピーディなペアという意味では現役含めて並ぶ者が無く、メジャーなショーでは引っ張りだこです。

http://www.figureskatersonline.com/ina-zimmerman/bios.htmlLink


>スケート靴を履いていない!こ、こ、こ、これは凄い!もうスケートと言うよりはバレエダンス、あいやバレエですらない何か、新しい境地!〜究極のエロスに人は涙するのだろうか?

誰のアイデアか知らないけど、凄いなーと思いました。サーシャはもとより一流のアイスダンス、ペアの男性がいてこその実現、これぞ本場のSOI。

>サラ・ブライトマンとサーシャ・コーエンとのコラボレーション〜まさに悪魔の美声を持つ女(つまり魔女)と魔性の華との共演。

この曲は7年前に滑っていました。下に張っておきますが、この2つを比べるとあの頃の1年で飛躍的な成長をして少女から魔性の華になったことがよく分かります。(直接関係ありませんが、16歳当時の中野さんインタビューで目標とするスケーターはサーシャでした。)FOIのオープニング終了から演技再開までの間のサーシャの表情を見るとコラボできる感慨や緊張が伝わってきて、更に凄みを増した魔の競演、何回見ても見飽きません。

2000年(15歳)
http://www.youtube.com/watch?v=LDU6EQxmQP4&feature=relatedLink

2001年(16歳)
http://www.youtube.com/watch?v=ZO5DHtyITLwLink

Owner Comment SINSEI Website  2008/02/11@18:51:21

TO.さん、コメントありがとうございます!そして改めてDVDもありがとうございました。

ブログ記事内では書けなかったけれど、カナダHFOIもクリスマスの雰囲気たっぷりな感じで良かったし、エレナ&アントン組みも堪能させていただきました。

更に有香さんの旦那兼ペアパートナーのジェイソンとキョウコは1998年まで10年弱ペアパートナー。

おお!そうだったんですか!ジェイソン・ダンジェンって、、、ああ、ホントだ!佐藤有香さんのダンナだったんだぁ〜。

最近の戦歴2000〜2002全米3連覇、2002オリンピック5位、2002ワールド銅は知っていたので、

メチャメチャ好成績ですね〜!

てっきり5歳以上若いと思っていました。

ですよね〜。SINSEIも最初見た時てっきり20代後半くらいのベテランペアなんだと思っておりましたら、もう円熟ペアなんですね。それにしても演技は若々しくて爽快です!

アクロバティック&スピーディなペアという意味では現役含めて並ぶ者が無く、メジャーなショーでは引っ張りだこです。

そうそう、ただ単にアクロバティックなだけでなくスピーディなんですよね。だから爽快って感じるんだろうなぁ〜。これはアイスショーには欠かせないですよね。またどこかで観れると良いなぁ〜。

誰のアイデアか知らないけど、凄いなーと思いました。

ほんとそうですね〜。最初見た時なんだかSINSEI、目頭が熱くなりました。。。``r(^^;)

サーシャはもとより一流のアイスダンス、ペアの男性がいてこその実現、これぞ本場のSOI。

ほんとそうですね。バックアップ、サポートに回っている男性陣の技術とサーシャの美との信頼関係の上に成り立つ、プロとしての芸術への飽くなき追求というものを強く感じますね。

下に張っておきますが、この2つを比べるとあの頃の1年で飛躍的な成長をして少女から魔性の華になったことがよく分かります。

これはまた素敵な動画を教えていただきました。うわぁ〜凄いなこれ!これは二つ見比べてみるとほんと興味深いですね〜!

例えば2000年(15歳)のはほんと美しい、ハッとさせられるほど美しい。ただなんというか彼女はまだそれを自覚していない。彼女自身はただ単に一所懸命滑っているだけ。観ている大人側がいわば勝手に彼女の中の美しさに気づき心奪われ酔いしれる。

ああ、これはつまりニンフェット(少女性もしくはロリータ)なんだと、サロメなんだと。彼女は自身の美しさに無自覚なまま無邪気にその美を開放してしまう。見ている側は勝手に心乱されその美しさに翻弄される。

それに対して2001年(16歳)のは滑りに自信がみなぎっていて、なおかつ力強い面も出てくる。「さぁ私の美しさに酔いしれなさい!」と言っているようです。

明らかに自分の美しさに気づき、それを意識的にコントロールして魅せつけている。しかもそれを楽しんでる風でもあります。まさに少女から女性(もしくは悪女)に変わりつつある。そんな風に見えますね。

FOIのオープニング終了から演技再開までの間のサーシャの表情を見るとコラボできる感慨や緊張が伝わってきて、

あのシーンはほんとそうですね〜。彼女の息遣いや鼓動、緊張や不安がこちらまで伝わってきますよね。

遥か彼方から悪魔に凝視された生贄の小鹿が身動きもままならず、不安と苦しみの中でその悪魔的な快楽に次第に翻弄され、倒錯と色香に酔いしれ、目覚め、苦痛と恍惚の中で開花していく様が、ほんと見ていて恐いくらいでした。

あ、すいません、最後の方、妄想が入りすぎちゃいました。。。``r(^^;)

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2008.2
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
 
Created in 0.0581 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger