ppBlog — the powerful personal-publishing tool

脳内メーカー

なんか最近流行ってるらしいです。
アクセスが集中しててなかなか繋がりませんでした。
脳内メーカーLink

本名:なかなかバランス良いですね。

SINSEI-2




旧姓:なんじゃこりゃ?

SINSEI-3




ちなみに正面ヴァージョンというのもありました。
脳内メーカー(正面) - 正面から脳を分析バージョンLink

ハンドルネーム(SINSEI):( ..)ヾ スイマセン。。。

SINSEI




— posted by SINSEI at 11:17 pm   commentComment [12]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [12件]

Up1.Website — 2007/07/11@08:27:00

アハハ、面白いね。因みにやってみた。旧名だと「金友金」の三文字しか出なかった。(笑)

2. 240@s Website — 2007/07/11@17:44:37

こんにちは(^^)

これやってみました〜
本当にこのサーバ混んでますね、結果出すのに大変でした。
ちなみに私は「愛」と「金」がちょうど半分でした・・・うー

正面バージョンは全面が「悩」周辺に一文字ずつ「怠」「妄」「善」「幻」が・・・

これでいいのかな???

3. 兄 — 2007/07/11@20:09:02

ハンドルネームで正面バージョンをやったら「恋」だけで覆われていた。
やっぱ!恋こそ我が人生だ!
恋されるより恋する方がいいよね!

恋してぇよぉ〜!

Owner Comment SINSEI Website  2007/07/12@22:56:14

こんばんわ〜、お返事遅れましてすいませんでした。先日は大変面白い物をありがとうございました!(なかなかお礼のご連絡が出来なくて、、、この場を借りてお礼申し上げます <m(__)m> )

アハハ、面白いね。

仕事の方、なんだかいろいろ大変みたいですね。楽しんでいただけたら幸いです。

旧名だと「金友金」の三文字しか出なかった。(笑)

「友は金なり」ですね〜。(「時」じゃねいか?それって、)

ハンドルネームで正面バージョンをやったら「恋」だけで覆われていた。
やっぱ!恋こそ我が人生だ!

恋かぁ〜なにもかも懐かしい〜(沖田艦長風 By 宇宙戦艦大和)

恋いいですね〜。でもSINSEIの場合はどうやら「遊とH」だけなので、「体だけが目的なのね ( →_→)ジロ!」って言われちゃいそうです。。。( ..)ヾ

5. 240@s — 2007/07/12@00:45:35

恋かぁ〜

今更になっていいなぁと思います(^^;

昔はやたら現実的で恋は疲れるし〜なんて思っていました(^^;

もっといろいろ周りを見ればよかったなぁ〜

UpOwner Comment SINSEI Website  2007/07/12@23:16:06

240@sさん、こんばんわ〜。お返事遅れてすいません。

ちなみに私は「愛」と「金」がちょうど半分でした・・・うー

いやいや堅実ですよ。人は愛だけでは生きていけませんから。SINSEIにはお金なんて一文字も出てきませんから、、、(よほどお金には見放されてみたい、σ(・・*)アタシ)

正面バージョンは全面が「悩」周辺に一文字ずつ「怠」「妄」「善」「幻」が・・・

「悩・怠・妄・善・幻」
なんだか並べると何かの呪文みたいですね〜しかもなんとなくみだらで素敵です。「幻惑的に悩ましく怠惰で妄想を善しとする」なんかカッコいいぞ!(ほんとか?)

恋かぁ〜
今更になっていいなぁと思います(^^;

(#/__)/ドテ、、、。
♪命短し 恋せよ乙女 紅き唇 褪せぬ間に 赤き血潮の 冷えぬ間に

http://www.ii-park.net/~es666/frame/main.htmLink

7.Website — 2007/07/13@08:29:02

>先日は大変面白い物をありがとうございました!
あれからVer.UPしたのもあるから見てみて。

>仕事の方、なんだかいろいろ大変みたいですね。
大企業病疾患者から大変な目に遭わされている。orz
奴らは君とは違った意味合いで「仕事に一生懸命になってどうするの?」と聞いてきやがる。のほほ〜んと育ったお坊ちゃん連中(世間一般的には一流大学出)に情熱というものがないらしい。

>「友は金なり」ですね〜。
「金」が「友」を挟んでいるので、「『友』を『金』で量る最低な奴」ということで…。そもそも肝心の「友達」がいないんですけど…。orz

>(沖田艦長風 By 宇宙戦艦大和)
禿藁

Owner Comment SINSEI Website  2007/07/13@23:34:50

どもども、こんばんわ〜。

あれからVer.UPしたのもあるから見てみて。

あ、了解です!なかなかゆっくり観る時間が無くて感想も伝えられなくてすいません。

奴らは君とは違った意味合いで「仕事に一生懸命になってどうするの?」と聞いてきやがる。

(#/__)/ドテ、、、あ〜やっぱなんか勘違いされていると思いました。ん〜別に仕事を一生懸命する人を否定したりあざ笑ったりしたことは無いですよ。(YESマンや上司に媚売る奴は別)

一生懸命仕事をすることを会社から強制されたくない、ということなんですよ。「言われなくても一生懸命やりますよ〜(能力の優劣はおいといてね)別にそれは会社の為とか自己実現のためとかじゃなくて、私の生活の為に」という感じです。

ただまぁ一生懸命するしないは別にして、そもそも仕事は嫌いなので、忙しいと愚痴が多くなるのはご勘弁。(自分のブログだからいいでしょう?)

ところで今週末は世間様は3連休?なのかなぁ〜。ヤレヤレ。私はどうやら1連休みたいです。(/_;)

9. 兄 — 2007/07/14@10:35:57

いやいや、君の言っている事は十分に理解しているつもりだよ。多少の反論はあるけど、敢えてここに書くような事じゃないから、今度別の時にでも。

ま、とにかく君だって仕事は一生懸命やっているわけだよね。じゃなければ三連休返上で仕事なんてしないよね。恐らく俺と同じような立場(不当な権力・理由で可能性のある商品が開発されない事態)になれば、「それはおかしい!」と強く反論すると思うんだ。我々はそういう教育を受けて育ったと思うから。

だから単に「その王様は裸だ!」と主張しているだけなんだけど、その口封じの手段で「そんなに仕事に一生懸命なるな」と言ってくるんだよね。多趣味かつ好奇心旺盛な俺に何を言うか!だよね?全てはバランスだと思っているんだ。仕事も遊びも。どちらか一方が重たくなってもいけない。

中途半端な特権意識を持っている連中(我社の多くの社員)の口から「仕事だけの人間になりたくない」なんて言って欲しくないんだよね。その言葉が言えるのは、本当に仕事を一生懸命やっている人達だけ。だから君が言う分にはOKだよ。

ただ、ちょっとだけ気を付けた方が良いとは思う。奴等(我社の多くの社員)と同じように都合良く解釈して、その言葉が利用される危険があるから。ここ(個人のブログ)で言う分にはOK。だからその話題にはコメントを付けなかったし。君の気持ちも十分に分かっているし。

Owner Comment SINSEI Website  2007/07/15@01:00:46

どもです、こんばんわ〜。そうそう例の件、おめでとうございます!

不当な権力・理由で可能性のある商品が開発されない事態

そうそうブログを読んでいてどうもちょっとわからなかったのが、社外秘的なことになるので言えないとは思うのですが、何で素晴しい製品がデータを否定されてまで葬られようとしているのか、、、。ん〜逆だったらわかるのですが、耐震偽造とか牛肉ミンチとか最近世の中を騒がせている出来事のように。そこが良く飲み込めなかったからコメント付けられなかったんですけれど。

でも自分だったらどうだろうか?そこまで重要な仕事に携わったことが無いし、大企業の人たちがどんななのかちょっと想像がつかないのでアレなのですが(今騒がれている社保庁職員みたいな感じなのな?)

ただ、仕事上のことかどうかは別にして、自分が信じてきたものや情熱をささげてきたものが不当に虐げられたら「それはおかしい!」と声を上げる人間でありたいとは思っております。

そう例えば会社で兄貴の側に付く人とかいないのかな?その製品の開発に情熱を傾けてきてた人とか、このことに悔しい思いを抱いている人とか?

いずれにしろ怒りというのはかなりエネルギーを必要としますので、もともと争いごとを好まない私は「自分がそこまでエネルギーを使うべき問題か?」という判断はするかな?

以前に観た何かの報道番組の特集で「内部告発」がテーマだったんですけれど、(もうちょっと細かいところまでは忘れちゃったんですけれど、、、)ある企業の下請け会社の社長がその企業の不正を告発するというお話だったんですけれど、結局そのことで告発した社長の会社まで潰れちゃうんですね。で、そのことでその下請け会社の社員や従業員も路頭に迷う。なんかそんなお話でちょっと複雑な心境になるお話だったんですけれど、もちろんその内部告発した社長の正義感は立派だし、その結果は責められないし、恐らく黙っていたらさらに大きな問題になってしまっていたかもしれないからしょうがないんですけれど、

なんというか「知ってしまったものの悲劇」みたいなものを感じました。

そうそう、それとブログを読んでいてタブーという言葉が出てきていたのでちょっと恐くなったのですけれど、実はちょっと前に「ナイロビの蜂」という映画(DVD)を観たのですが、前半では正義感の強い主人公の妻が、後半では本来事なかれ主義の心優しい主人公自身が、とある業界のタブーに近づき過ぎたためにまぁ殺されちゃうというお話なのですが(←かなり大雑把なあらすじです)、たぶん似たような業種なので、「タブー」と聞いてちょっとドキッ!としてしまいました。どうぞ身辺お気をつけください。(ちょっと大げさだったかな?)

中途半端な特権意識を持っている連中(我社の多くの社員)の口から「仕事だけの人間になりたくない」なんて言って欲しくないんだよね。

あ〜なるほど!そういうことかぁ〜。仮に社保庁の職員が同じことを言っていたとしたらかなり、かなりはらわた煮えくり返りますよね。それは腹立つな!!!

(あ、すいません。大企業の社員=社保庁の職員 みたいなイメージが出来上がったしまいました。これは短絡的でいけませんね)

でわでわ。

Up11. 兄 — 2007/07/15@07:52:17

説明が抽象的になって申し訳ない。今度会った時にでも。人のブログで話すようなことじゃないしね。疑問点についてちょっとだけ簡単に。

命を狙われることはないだろうけど移動はあるかもしれない。理解者もそれなりにいる。ただそれぞれの立場があって表立って賛同する人は少ない。なのでそういう人達が表に出られるような妥協案を模索している。ペーペー社員が数名騒いだだけでは何も変わらないからね。

>大企業の社員=社保庁の職員
流石にそれなりに歴史のある会社だから全員がってことはない。それに一応上司の評価を気にしているから社保庁の職員みたいな体たらくな仕事はしていない。流石にね。それなりに歴史のある会社だし。でも面白いのは、社外の人を交えた会議になると妙に態度が偉そうになる人達が多い。(笑)

ちょっと話が逸れるけど、仕事をしていて一番信用できない人間は、いつも「大変!大変!」と大きい声で言っている『大変ガーリー』。本当に忙しい人って黙々と仕事しているんだよね。ま、主張しないから忙しくないと思われてドンドン仕事を渡されちゃうのかもしれないけど…。でも、もっとそういう人達が評価されるべきだと思う。で、自分はと言うと…。終業ベルが鳴りやむ頃には既に職場にはいない駄目社員。(笑)

それにしても、自分は闘争本能が剥き出しになる事態を楽しむ人間なんだとつくづく思った。後先考えないで主張する時の高揚感。全身の血が逆流するような快感。アドレナリンが出ているぞー!って感じ。まぁ、その後は大抵気まずい雰囲気になって後悔するんだけどね。(笑)
やはり破壊かつ破滅型なんだろうね。会社では温厚で通っていたので今回のことで驚いている人達もかなりいる。(笑)

Owner Comment SINSEI Website  2007/07/15@12:04:15

おはようございます、台風、関東の方に行っているみたいですね。少し南の方に反れているようですので海側で無い限り大きな被害は無いと思いますが。

仕事をしていて一番信用できない人間は、いつも「大変!大変!」と大きい声で言っている『大変ガーリー』。

あ〜なるほど。。。自分の周りではそういう人はいないかなぁ〜。自分はどうだろうか?確かに自分のブログでは「忙しい、忙しい」って言っているけれど、実生活ではカミさん以外にはあまり愚痴は言わないかなぁ〜。というか愚痴を言い合えるような友人がいないというのが実情なんですけれど。。。実生活で言えない分、自分のブログにそのはけ口、というかガス抜き?を求めちゃっているところはありますね。もちろんネットだろうが実生活だろうが、愚痴なんて言わない人はいるんでしょうけれど、自分はそこまで強くない。

その『大変ガーリー』君の話とはちょっと違うんですけれど、自分の身近に上司から振られた仕事を一切断らない人がいるんですよね。今CMであるじゃないですか、ちょっとうろ覚えですけれど「「上司に楽させるのが部下の勤めですから」 って言うのが。ああいう人って本当にいるんだなぁ〜って。上司も都合よく扱いやすいからその人に気安くどんどん仕事を振ってくる。

自分はまぁ仕事は真面目にしますけれど、正直今の仕事に情熱は無いし(それが良いこととは思わないけれど、努力したけれど無理だった)自分の能力以上の仕事は抱えたくないし(まぁそんなに仕事も出来る方じゃないし、何かあっても責任も取れないし)、そもそもその上司は嫌いだから、上司から気軽に仕事を振られない状況「コイツに仕事任せてもしょうがないな」という状況を長い時間をかけて築き上げてきたんだけれど、そいつはどんどん仕事を抱え込む。

「コイツすげ〜なぁ〜」とか思うんですけれど、ある時とうとう仕事がいっぱいいっぱいになっちゃって、「SINSEIさん、ヒマでしょ?」って。オイオイオイ!俺もそんなヒマじゃないから!しかも目立たない地味ィ〜な仕事ばかり振ってくる。可哀相だから手伝ってあげるんだけれど、あれも勘弁してほしいなぁ〜。(しかも上司には「私がやりました」的な顔をしやがる)

それにしても、自分は闘争本能が剥き出しになる事態を楽しむ人間なんだとつくづく思った。

(笑)それは私とは全く真逆ですね〜。

ちょっと違うかもしれないんですけれど、仕事で常に敵を作っている人っていますよね?以前岡山に来てから契約社員で勤めいたとある派遣会社では、日本全国の支店を出張で渡り歩くような部署だったんですけれど(まぁ私の場合は主に西日本中心で後は名古屋と静岡と千葉・東京くらいですけれど)そこでほんと全国のいろいろな人たちと一緒に仕事をしてきましたが、なんか常に社内に敵を作っている人ってどこにもいるんですよね。しかもなんかその状況を楽しんでいる節がある。自分なんかどっちかって言うと平和主義者だから(笑)最初のうちは仲を取り持とうと間に入ったりするんですが、いい加減疲れちゃう。でもよくよく見るとこいつらその状況を楽しんでる、というかそのエネルギーや闘争心を仕事にぶつけている。なんか全く人種が違うんだなぁ〜。と思ったことがあります。(しかもそいつら結構仕事が出来たりする)

でわでわ。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2007.7
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 
Created in 0.0296 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger