ppBlog — the powerful personal-publishing tool

中野友加里ちゃん感謝デーの懇親会 in 花ギャラリー宴 TO.レポート

こんにちわ!最近人まかせな記事(神頼みならぬ人頼み)が続いておりますブログ管理人のSINSEういでございます。(って言っておかないと忘れられそうな気がして、、、``r(^^;)


今日は、今月15日から行われる「中野友加里写真展」を前に、その会場となる愛知県江南市「花ギャラリー宴」で行われた「懇親会」(先日行われた友加里ちゃん感謝DAYの打ち上げ、及び写真展示準備会)


その模様がTO.さんから入って来ましたので、TO.レポートということでこちらに掲載させていただきます。


----------------------------------------------------------------------------------


17時20分頃、宴に到着。宴の奥さんには予告しておいた鯛と蟹の押し寿司を渡して、写真展の準備。



clip_image001

clip_image002



新館2Fに写真張付け用ボードの設置。これがなかなか手間取りましたが、試行錯誤の結果何とか立てることができました。次に集まった約150枚の写真を種分けした後、ボードに張るため1枚ずつの4隅に両面テープを貼る作業。


その作業中に奥様から私に、本間カメラマンの感謝デイの額入り写真とスケート靴の運び込みの依頼が。スケート靴は鈴木さん作成のものと、市販品でちょっとだけ履かれた形跡のあるものの2足、初めてスケート靴に触れるチャンスを与えていただきました。市販品にはサイズが記されており、23.5cmでした。後の食事のとき、市販のものは希望者に販売可ということで募ったところ、昨年のエリック杯まで行かれた東京の若い男性お二人が、片足ずつ分けることで決着。写真展終了後に引き取られる予定。


話を写真の準備に戻して、4隅の両面テープの保護シートを剥がす係とボードに一枚ずつ張る係が連携して張り始めたところで19時となり、作業中断して食事。


本日参加者は、宴のご主人、奥様含め16名。持ち寄りのつまみは、私の押し寿司、餃子、先ほどの東京の男性の内お一人が築地の場外で求められた卵焼き4種、マカロニ野菜サラダ、蛤などの佃煮、たこ焼き、参加者ご本人が販売用に作られているバウムクーヘン4種、パン等々。宴で用意されたのが、おはぎと豆ビーフカレー。(いずれも美味しゅうございました)



tsunani1


tsunani2


tsunani3




ワイン、シャンパン、ビールを飲みながら、ご主人の挨拶のあと歓談。頃合いをみて、感謝デイのDVD上映へ。


DVDは、中野さんの、選手生活にピリオドを打ててほっとしている、ここまでやれたのは支えてくれた方々やファンの皆様のおかげで感謝、等のオリジナルインタビュー。感謝デイの給仕、写真撮影会、婆抜きの映像、初日夜の早稲田OBのコーラス等々。


このDVDは、懇親会参加者全員一人ずつの中野さんへのメッセージを加えて完成させ、中野さんご本人に贈られると共に、写真展で上映されるとのことです。なお、このDVDの配付は、著作権等の問題から、無とのことです。


そうこうしているうちに20時半となり、写真張付け再開し21時を少しまわって完成。このあと中野さんへのメッセージ収録。私は21時半がタイムリミットだったので最初に撮らせていただきました。「中野さんのファンということでブログで知り合った5名全員、最後の全日本FSでスタオベできたのは一生の想い出。社会人として、スケートで培った決めたことを継続してやるということ、自分の信念は曲げないということで、頑張ってください」とノーミスで終わったと思った瞬間、撮影者の人の手がビデオカメラに触れてブレてしまい取り直し。2回目となると多少緊張して、1か所噛んでしまいましたが、まあこれも愛嬌ということで。


お先に失礼しますと挨拶して、21時半に宴を出ましたので、靴と未公開衣裳の撮影はできませんでした。今日出勤なのでどうしても帰り着く必要もあり、致し方ありません。まあ、皆様和気あいあいでの共同作業は楽しいひと時でした。



p_display1


p_display2




----------------------------------------------------------------------------------


TO.さん、レポートありがとうございました!

なんだかとてもアットホームな中、写真展示作業、懇親会、及びDVDの撮影が行われたんだなぁ~と、雰囲気が良く伝わって来ました。とても手作り感覚な素敵な写真展になりそうですね!





   

— posted by SINSEI at 06:22 pm   commentComment [13]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [13件]

Up1. MISA Website — 2010/04/13@22:25:37

SINSEIさんこんばんは^^

TO.さん、レポートを書いてくださり、
そしてSINSEIさん、記事をアップしてくださりありがとうございます。

お写真を拝見しているだけでその場のアットホームで和やかな雰囲気を
感じることができ、とても嬉しかったです。
文章からも参加された皆様のお心のあたたかさが伺えれました。
DVDもきっと皆様の愛情あふれる素敵な仕上がりになっているんだろうなと思いました ^^
中野さん、大切な宝物ができましたね ^^
このDVDは、中野さんがフィギュアスケートをする中で、
たくさんの素敵な人達に出会って、
そして今も溢れるほどの愛情に囲まれているんだという、
大切な『印』になったのではないでしょうか?
その印は、どんな称号より大きな価値のあるものだと思います。
選手生活から引退してもずっと応援している人がたくさんいるのだと
感じていただけれたら嬉しいなと、
私も応援している中の一人としてそう思いました^^

2. TO. — 2010/04/14@13:28:41

MISAさん、素敵なコメントありがとうございます。

>中野さん、大切な宝物ができましたね^^ このDVDは、中野さんがフィギュアスケートをする中で、たくさんの素敵な人達に出会って、そして今も溢れるほどの愛情に囲まれているんだという、大切な『印』になったのではないでしょうか? その印は、どんな称号より大きな価値のあるものだと思います。

全くその通りだと思います。私が何となく感じていて纏められなかった言葉はこれだったんだなーと、改めてMISAさんの慧眼に感心させられました。メッセージを残す16名は基より、色んな人が沢山、色んな場面に出てきますので、MISAさんの仰る意味で本当に良い印になると思います。

ちょっと付け加えておきますが、写真張りや何やらで忙しく、多分私が帰る時点では、未公開衣装は紙袋の中か、出して畳んだ状態だったと思います。赤っぽいピンクと白がちりばめられた記憶は微かにありますが、それ以上は分かりません。写真展に行かれる方の報告を待ちたいと思います。

3. あんドーナツ Website — 2010/04/14@21:09:40

あぁ。この宴さんでの友加里ちゃんの想い出、本当に素敵な時間が流れてたんだなぁ。しかも、ここに集うfanのみなさんや宴さんに大切に大切に見守られているんですね。たくさんの写真に、写した方々の優しい気持ちがあふれてますね。
どの機会にも参加できませんでしたが、こんな形で見送られている様子をレポで教えていただけてありがたいです。
いつも温かいレポを楽しみにしています。

4. TO. — 2010/04/16@12:57:51

あんドーナツさん、コメントありがとうございます。

>宴さんでの友加里ちゃんの想い出、本当に素敵な時間が流れてたんだなぁ。

ボード組み立ては慣れない男性陣が奮闘 、写真張りは全員で、本当にみんな良く働きました。DVD鑑賞では今回用DVDのほか、持ち寄られたNHK東海ローカル放送や入社式のニュース映像等が多く流され、和気藹々の懇談が弾みました。

>たくさんの写真に、写した方々の優しい気持ちがあふれてますね。

微笑ましかったのが、ブログなどで出てこない、中野さんとの2ショットが多かったこと。何気に緊張の面持ちが多かったですね(笑)。
当ブログに掲載されている、Tawashiさんのお嬢様を膝に婆抜きで満面の笑顔の中野さんの写真、皆様の評判良かったです。粘土天国さんの人形を手に中野さん、もありました。
アイスショーで撮影したものも、ある程度の枚数ありました。ボードに多少の余白があったので、帰ってから、PIWの想い出に残るもの3枚を追加で宴さんに送っておきました。

>どの機会にも参加できませんでしたが・・・レポで教えていただけてありがたいです。


交通費5千円で行って来れる近場の利を活かして、なるべく多くの行けないファンの皆様にその場の雰囲気をお伝えしようとレポしましたので、そう言っていただけるのが何よりです。

5. よっこ — 2010/04/16@16:35:41

ブログへのコメントが遅くなりすいません!
こういった写真は、中野さんのFanへの目線が見てとれますし、本当に誠実に接している姿が映っており、感慨深いものがありますね。
特に小さい子供と接する姿は、本当に微笑ましかったです。

アットホームな雰囲気で作業が進められたとのこと。
私自身、人見知りなほうですが、宴でのイベントの際に不思議と打ち解けられたのは、「同じ思いで応援してきた人達」だと認識していたからかも知れません。

Up6. TO. — 2010/04/17@15:21:09

よっこさん、こちらにも有難うございます。

>中野さんのFanへの目線が見てとれます・・・・・小さい子供と接する姿は、本当に微笑ましかったです。

中野さんは、浅田・安藤・高橋選手など同年代以下の中だとしっかりしたお姉さんだけど、荒川さんとかと一緒だと瞬時に妹キャラにはまる。対人関係においてどの関係でも愛情を表す接し方ができるというのは、末っ子で生まれ、かつ、小さい頃からトップアスリートとして歩んだことで身についたものだろうと思います。これは会社でも必ずや活きてきます。

>不思議と打ち解けられたのは、「同じ思いで応援してきた人達」だと認識していたからかも知れません。

このあたり少し整理してみました。選手を応援する第一歩ではまず、これだけ応援していることを選手に認知して欲しい。認知されると選手側の発想に立って、ファンを増やしてあげたい、そのためには他のファンの人にも自分と同じような成功体験をさせてあげたい。そのための手助けなどしてあげるという優しい気持が普通にでてくる。こういったことの繰り返しが、ファン同士の絆と選手との絆を大きく固いものにしてきたのだと思います。大前提は、選手のファンに対する感謝の気持が変わらないことですが。こうしてできた中野ワールドは、本当に心地よい時空を創り出していると思います。

PS. 貴ブログでご紹介のソウルカラー占い、すごく当りますね。私の場合、多少良すぎに書かれていましたが、本質は当っていると思います。中野さんの生年月日を入れて読んでみたムービングカラーも、当っているようですねー。

7. SINSEIからのまとめレスです Website — 2010/04/17@17:56:54

_(^^;)ツ こんにちわ~ブログ管理人のSINSEIでぇ~す。。。

最近記事からコメントからコメントレスまで人様に丸投げ中のブログ管理人のSINSEIでぇ~す。。。( ;^^)ヘ..

なんか自分のブログなのにコメントしづらいのは何故?

一言まとめレスですぅ~。

>MISAさん、
いつもレスが遅れてしまってゴメンなさい、コメントありがとうございます!

大切な『印』になったのではないでしょうか?
その印は、どんな称号より大きな価値のあるものだと思います。

『印』かぁ~、素敵な表現ですね!私達が中野さんを応援してきた印であり、これからも応援し続けるという証でもあり、中野さんがフィギュア界を去った後でも多くの人々から愛されているということの証明でもありますね。

MISAさんもいつか一度、お子様がもう少し大きくなられて時間に余裕が出て来られたら、是非一度「宴」に訪れてその雰囲気に触れて見られてはいかがですか?

恐らく写真展が終わっても、常設のお写真は幾つかまだ展示されているでしょうから、是非一度訪れてその空気を感じて欲しいなぁ~と、「ああ~ここで中野さんはファン人々とフィギュアスケーターとして最後のお別れをしたんだぁ~」と、その空気に触れて欲しい。

時空を超えてその同じ場所でその空気を感じて欲しいなぁ~と、ちょっと思ってみました。

まぁSINSEIも一回しか行ったこと無いのでそんな偉そうなことも言えないのですが、、、ね。``r(^^;)


> あんドーナツさん、
コメントおありがとう!レス遅れちゃってゴメンなさいね。

あぁ。この宴さんでの友加里ちゃんの想い出、本当に素敵な時間が流れてたんだなぁ。

あんドーナツさんにもホントいつか一度、この「宴」の空気に触れて欲しいなぁ~。

時空を超えて(←今急にお気に入りの表現)中野さんとファンがフィギュアスケーターとして最後のお別れをしたその場所でその空気を感じて欲しいなぁ~なんて。

たくさんの写真に、写した方々の優しい気持ちがあふれてますね。
どの機会にも参加できませんでしたが、

あんドーナツさんの「想い」もゆかりん太郎たちにのせてその場に存在していたし、その「想い」はきっと中野さんに届いているはずですよ。

人それぞれ、いろいろ事情を抱えているからなかなか難しいかもしれませんが(特に北海道からだと大変だから)そうすぐには無理かもしれませんが、いつかきっとあんドーナツさんもここ「宴」を訪れる時があるということを願っておりますよ。

そうそうれから、(あんドーナツさんのブログへのコメントになってしまいますが、)フィギュア生観戦回数が多いほどフィギュア好きの度合いが高いなんてこともありませんから、住んでいる地域とか、家庭環境とか、仕事の事情とか、その他もろもろのことでどんなに好きでもそうそう生観戦できないこともありますから、

そんな風に思わなくてもいいと思いますよ。

でもでも、来年3月に東京ワールドで初顔合わせ(?)出来ると良いですね~SINSEIも貯金を始めますよ!(あ、でも行くとしたらペアかなぁ~``r(^^;)


>よっこさんへ、

ブログへのコメントが遅くなりすいません!

SINSEも最近、記事のみならずコメントレスまでTO.さんにまかせっきりでございますぅ~。

こういった写真は、中野さんのFanへの目線が見てとれますし、本当に誠実に接している姿が映っており、感慨深いものがありますね。

その目線で見るよっこさんもさすがですね!

それどれの写真に刻み込まれた中野さんの表情の一つ一つが、中野さんからのファンへの「想い」の『印』(←MISAさんの表現をお借りしましたぁ~)なのでしょうね。

で、横レスです。

なになに?「ソウルカラー占い」って。。。SINSEIも後でやってみるホイ!


>TO.さん、
記事のレポからコメントレスから、すべてTO.さんに丸投げで失礼いたしましたぁ~。(でも助かりましたぁ~)

SINSEIがレポ読んでて可笑しかったのが(“可笑しい”なんて言ったら失礼かな?)、微笑ましかったのが、

新館2Fに写真張付け用ボードの設置。これがなかなか手間取りましたが、試行錯誤の結果何とか立てることができました。次に集まった約150枚の写真を種分けした後、ボードに張るため1枚ずつの4隅に両面テープを貼る作業。


ボード組み立ては慣れない男性陣が奮闘 、写真張りは全員で、本当にみんな良く働きました。

本当は若い(あんまり若くも無いけれど、、、)SINSEIが参加させていただいてお手伝いできれば良かったのですが、

そんな非礼をお詫びした上で、「ああ~TO.さんも皆さんと一緒になって私達TO.組の代表として作業されたんだなぁ~」と思ったら、なんかちょっと微笑ましかったです。

普段はそれぞれのお立場の方々が、中野さんの元に老若男女皆さん集って、皆が一緒になって作業をそれこそ手作業で進められたんだなぁ~と。

TO.さん、ありがとうございました、そしてお疲れさまでした。

参加された皆様のご苦労の甲斐あって素敵な写真展が月末まで盛況に開催されると良いですね!

8. よっこ — 2010/04/17@22:21:22

>なになに?「ソウルカラー占い」って。。。

私のブログに載せてますので、是非やってみてください!

Owner Comment SINSEI Website  2010/04/19@07:24:46

よっこさん、教えてもらってありがとう!やってみましたよ~。

シンキングカラーやスリーピングカラーは結構「理想としてそうありたい」、って意味では当たっていたけれどムービングカラーはあんまり当たって無かったかな?

ムービングカラーは生年月日で調べるので、

本来取るべき行動(運命)と、実際に取っている行動(偶然?)とに乖離がみられるので、それが今後のSINSEIにとっての課題なのかな?


やっぱりここでも「やぎ座」としての自分と「B型」としての自分がストレスになっている様な気がするぅ~。

参考までに
山羊座のB型
http://sinsei.coolblog.jp/nnnoblog/index.php?UID=1184501317Link

10. いえねこ Website — 2010/04/23@16:40:21

SINSEIさま、お久しぶりです。

昨日、『宴』に行って参りました。
さっそくブログにアップしましたので、良かったらご覧下さい。
その際、勝手にリンクさせていただきました。事後報告ですが、ありがとうございます。
また、To.さまのコメントもコピペさせていただいています。

宴さんは普通どおりでした。
「感謝デー」の賑わい振りはどこへ行ったのか?
ついついお店の売り上げを心配してしまいました。

UpOwner Comment SINSEI Website  2010/04/25@09:56:45

いえねこさん、おはようございまーす!

SINSEIさま、お久しぶりです。

(#/__)/ドテ、

SINSEIには「さま」いらないですからね~。「SINSEIさん」と気安く呼び掛けて下さいね。

昨日、『宴』に行って参りました。
さっそくブログにアップしましたので、良かったらご覧下さい。

教えて下さってありがとうございます!昨日お伺いしましたよ~。

さすがにやっぱり未公開コスチュームは撮影禁止だったんですね~。あれは実際に写真展まで足を運んだ方々への特典ですね。

宴さんは普通どおりでした。
「感謝デー」の賑わい振りはどこへ行ったのか?
ついついお店の売り上げを心配してしまいました。

(笑)
平日の午前中だったからかもしれませんね~。

12. いえねこ Website — 2010/04/23@16:55:21

To.さま

私のブログに、勝手ながら文章をコピペさせていただいています。
レポートと写真展準備とありがとうございます。
沢山の写真、レイアウトなどにも気を遣って貼られたことと思います。
どれも友加里ちゃんは綺麗で、雑誌の記事にも「コーチから常にシャッターを切られていると思いなさい。」とアドバイスされたと載っていましたので、流石です!

もうこれで江南まで行くことも無いかもしれません。
「夢」「酔」
宴さんの玄関に張ってあった陶板ですね…。

13. TO. — 2010/04/28@20:15:40

いえねこさん

>勝手ながら文章をコピペさせていただいています。

どうぞどうぞ。

>レイアウトなどにも気を遣って貼られたことと思います。

縦横の写真があり、なるべく同種は集めようとしましたが、完璧にはいきませんでした。

しかし、先日朝1番で1時間ほどお邪魔した時に見ると、それなりにはなっていました。

>もうこれで江南まで行くことも無いかもしれません。

いずれまた何かあればいいなと思っています。

それがなくても私は、中野さんの故郷ということで、また、ご主人や奥様と懇意にもなりましたので、時を見て行きたいとは思っています。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2010.4
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
Created in 0.0341 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger