ppBlog — the powerful personal-publishing tool

DIAMOND ICE 雑感的レポート その2 及び TO.レポート

さて、それでは少し順番に見て行きましょう。


とは言え、もう相当記憶が曖昧なので、記憶不安なところは妄想でカバーしますので、一部事実と違うところもあるかもしれませんが、話半分ぐらいで聞いといて下さい。また生だと得にジャンプの見分けもつかないのでご了承ください。(適当に言っちゃってます。その程度のニワカと思ってお許しください。)


まずオープニングの登場シーンで印象的だったのが川口&スミルノフ。THE ROSEの音楽で登場、マジで涙が出そうになった。本当に来季はマジでこの曲でEXを滑って欲しい。衣装がこの時見たことの無い衣装(二人とも黒っぽいグレーの衣装)だったので「お!」と思ったのですが、ホンちゃんでは衣装を着替えてのドナウでした。



TO.コメント
THE ROSEの音楽なのですね、そのあたり無知で(笑)。オープニングの衣装、これまでに無い大人の雰囲気を醸し出すロングで、良く似合っていました。こんな雰囲気のエキシも素敵でしょうね。



それからベルネル、ジャンプのキレは無かったですがちゃんと着氷してました。あとランビエルが向こうの方でハイドロ。


高橋大ちゃんがバレエジャンプを二連続で披露して会場大うけ!あとジャンプを一回跳んだかな?その後で良くジュベールがやるような両手広げてのグルグルステップ。これも大うけだった!


そしてあれは群舞と言うのか?最後にみんなでうわぁ~っとやってきて、ランビがもうすぐ目の前で爆速スピン、そのちょっと向こうでカワスミがスピンかなんかやっている。SINSEIは特にこの二組がお目当てだったので、ポジション的にはベストポジションだった!


TO.コメント
川口さんはオープニングもフィナーレも西側最前列の北側で、本当にばっちりでした。オープニングでサーシャが東南側にいたので群舞に移るタイミングでサーシャを探していたのが可愛かったです。サーシャも気付いてすぐにペアになれましたが。



オープニングが終わってまずトップバターが今井遥ちゃんだったかな?いきなり目の前で2A-3Tを跳んだような気がした、、、違ってたらゴメンなさい。


ドーナツからビールマンのポジション移動が素早くスムーズで回転も落ちなくてキレイでした。これは彼女も得意としていることなのか後半でもう一回やってました。


曲はうう~聴いたことある曲だけれど題名がわからない。(CMなんかで使われてた曲)年末のMOIで滑った曲では無かったような、、、。彼女の愛くるしさが良く表された良い曲で彼女にとても合って会っていました。


衣装も見たことの無い衣装だと思う。(たぶん)上はピンクのなんかタンクトップぽい奴に下はジーンズぽい短パンで全体的にラメラメ。


以下順番あやふやです。


羽生結弦君。う~まさかU2のこの曲「VertigoLink 」をフィギュアスケートで聴くことがあるとは、、、ノリノリの羽生君のご登場です。


この子結構良かったなぁ~さすが世界ジュニアチャンピオン。女性的なしなやかさや繊細さと男性的なパワフルなスケーティング、両方併せ持っていて、すごくアグレッシブに演技していました。


イナバウアーが目茶目茶キレイだったなぁ~。男性のイナバウアーって誰がやっても似合うってものじゃないから、彼はホント特別だと思いました。


次は村上佳奈子ちゃんだったかな?いつも聴くEXナンバー。向こっ側の方で3Lz?3F?を決めたような気がした。。。(違うかも知んない)


踊りがホント上手で、一つ一つのエレメンツもキレイに決めた上で踊りもホント上手で、つなぎの部分でもしっかりと魅せてくれるので、見ていて全然飽きないね。


本当に将来が楽しみな女子世界ジュニアチャンピオンです。


南里康晴君は月光でしっとりと魅せてくれました。年末のMOIで「津軽海峡冬景色」は見れたので、今回はこれで良かったかな。


町田樹君はいつもの「ハッピーフィート」から「Somebody to Love」と「My Way」


このEXプロ、最初DOIで見た時には「ものすごいやっつけプロだなぁ~」なんて思いましたが、今こうしてシーズンの締めくくりで見てみると、ほんとまとまって来ましたね。帽子の小道具としての扱いが粋でオシャレでした。


さぁどんどんサクサクっと行きます。(あまり時間が無いので、、、``r(^^;)


鈴木明子さん、ノリノリでした。


キャシー・リード&クリス・リード、着物衣装の「さくらさくら」、今季のODのプロでしたね、このプロ生で見れたのがちょっと嬉しかったです。


トマシュ・ベルネル、見たことの無い新しいプロだったと思います。結構小芝居が利いていてコミカルなプログラムでした。ジャンプもちゃんと跳んでいましたけれど(当り前だけれど)、でもなんか今一つ彼らしい元気が無かったような、今一キレが無かったような。。。でも楽しそうに滑っていました。


ペシャブル。ターザンのジャングルプロ。たぶん初めて見る。いきなりワニの空気人形笑った。。。てかペシャラのメガネっ子萌え(爆)


ペシャラは絶対黒髪のショートヘアの方が似合う、と思っていたけれど、この白シャツにメガネっ娘衣装なら金髪のポニテでもいいなぁ~。


さて、後半戦、てか順不同。。。


2部の二番手でしたっけ?カワスミのご登場です。


TO.コメント:
川口ペアは、スピードがあり終始笑顔で、ワルツで開場の雰囲気を席巻。ただし、後半2組目ということで、ステファンのように会場スタオベの嵐とならなかったのは残念。



でもほんとこのプロが生で見れて感無量でした。


織田信成君、このマイケル・ジャクソンが歌うチャンプリンの映画音楽「スマイル」このエキシビジョン・ナンバーは本当に好きだったので、五輪や世選でのEXで見れなかたのはホント残念だったけれど、生で二回見れたので良しとします。


今回生で見ていて、織田君は本当にスケーティングが柔らかいというのが実感できました。それはテレビで見ていてもわかることだけれど、それ以上にリアルに伝わってきた。


これからまたコーチ変更でどうなっちゃうのかわからないけれど、これだけのスケーターこのままで終わっちゃうのはホントもったいないので、来季もしっかりとがんばって欲しいです。


小塚崇彦君、いつものEXナンバー。実は秘かに今季SPのジミヘンを期待していたので、ちょっと肩すかし。。。このEXナンバーもFSのギターコンチェルトも昨年末に生で見ているので、ジミヘンだけ生で見れていないので、あ~あジミヘン観たかったなぁ~。


TO.コメント:
演技については、小塚君、結構大人っぽく演じていたのが印象的。顔に表情が出てきたかな。



全く同感でした。少し男臭くなってきたというか、男の色気が出てきたかな?もちろん大ちゃんほどではないですけれどね。


時間無いので、サクサク行きます。


安藤美姫ちゃん、とにかくこのレクイエムはテレビで見るより生で見た方が迫力が全然違く手「良かったです。


その1でも言いましたが、ステップで向こうからこっちに向かってやってくる時には、安藤美姫の背後に大勢の屍の軍団を引き連れて、鎮魂歌に合わせて怒涛のように危機迫ってくる!そんな凄さを感じました。


やっぱこの人すげーや~。


アンコールはクレオパトラ。


以下、ランビエル→高橋大輔→浅田真央は怒涛の流れでした。


もうほんと時間が無くって、ほんとにもぉ仕事に行かなくっちゃいけないので、


TO.さんからのコメント貼って置きます。(超手抜きでゴメンなさい)


TO.コメント:
高橋選手はキレキレでした。一昨年のDOIではじめて見てから大好きなSPを熱演。3F、3A、3Lzを完璧に決め、ショー仕様の短いリンクのためステップが余ったところも、うまく処理。浅田選手もキレキレでステップが凄かった。

以上が特に目に付いた印象です。これとは別に特に思ったのが、高橋選手とステファンの選曲。五輪・ワールドの凱旋公演といえば、(ジャンプ難度は落としてでも)TVで釘付けにしたあの演技をもう一度見たいというのが、観客の心理。このあたりを突いてきて、演技前から大変な歓声に包まれ、フィナーレに向かって会場の雰囲気をガンガン盛り上げました。できればこういったショーを盛り上げるための知恵・アイデアは、他の選手や主催者側にも見習って欲しいところです。



フィナーレ

TO.コメント:
この日もう一つの目的が川口さんに直接花束を渡すこと。これはPIWを除けば普通なら考えられないこと。しかし、2007東京ワールド後のエキシツアー、同じ会場の西2列での鑑賞で、フィナーレ最後の周回時に中野さんにプレゼントを渡せた、というのがあり、準備だけは怠り無くやりました。

まず、花束はFS衣装と同じ色のバラを中心部分に、その外側にSP衣装に合わせた純白の花を配してまるいブーケ風に、ラッピングにエキシの衣装と同色のピンクを指定して、某人気花店に依頼。

メッセージを書き終えてこれをどう見せようかと考えていたとき、偶然見つけたワールドエキシの写真。これに名前を書き込んだのがこれ。
↓↓↓


kawaguti_to




通路横席は階段を降りさえすれば最前列に行けるので、あとはタイミングだけ。浅田選手のアンコールが終わって照明が落ちた瞬間に2列目位置まで降りて、花束をその前において準備万端。そのタイミングで男性の係員が来たので注意されるかと思ったけど素振りもなし(フィナーレ後にフェンスが倒されない為の防御要員でした)。

その場でフィナーレを見終え、最後の周回。結果は、全選手、手の届くところまでは寄らなかったので渡すことはできませんでした。が、近くを手を振って選手たちが近寄っては遠ざかるところを至近で見ることが出来、大満足でした。

各選手用プレゼントボックスが設けられていましたので、花束は帰りにそこに入れました。その時点で川口ペアのボックスは8割がた埋まりました。



フィナーレではSINSE位からも一言。


最後の周回で川口さんと目が合って、ニコって微笑みかけてくれたような気がしました。ドキッとして恋に落ちてしまいました、、、``r(^^;)


でもあれってたぶん、TO.さんの「川口さん!」という呼びかけに答えたもので、SINSEIはその流れ弾に胸打ち抜かれただけなのかも、、、``r(^^;)


流れ弾で恋に落ちる自分って、、、``r(^^;)


という訳で超手抜き、観覧レポでした。


やばいやばい仕事遅刻しそう。。。





     

— posted by SINSEI at 11:21 am   commentComment [4]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [4件]

Up1. TO. — 2010/04/07@13:52:12

SINSEIさん、夜勤の合い間の更新、本当にご苦労様です。メール文及びメッセージカード表紙コピーも、うまく取り入れていただき有難うございます。私のレポに丸投げした部分(笑)は、感想や感じ方などがあれば、時間のあるとき追記してくださいね。文章に残しておくと将来、その時の場面や感じが蘇りますから。

>最後の周回で川口さんと目が合って、ニコって微笑みかけてくれたような気がしました。ドキッとして恋に落ちてしまいました、、、``r(^^;)
でもあれってたぶん、TO.さんの「川口さん!」という呼びかけに答えたもので、SINSEIはその流れ弾に胸打ち抜かれただけなのかも、、、``r(^^;)
流れ弾で恋に落ちる自分って、、、``r(^^;)

実は私、目が合いませんでした(泣)。SINSEIさんの方がちょっと背が高い分、合ったのかもしれませんね。1対1の正面以外で目が合うというのは本当に珍しいことで、大変貴重なことですから、羨ましすぎです。

Owner Comment SINSEI Website  2010/04/11@02:02:36

TO.さん、コメントありがとうございます!

SINSEIさん、夜勤の合い間の更新、本当にご苦労様です。

いやはや、当初月曜は19時出勤の予定だったのに朝電話がかかっていて急遽15時出勤に。慌てて記事を書いていたらまさかの記事消失。。。相当凹みました。。。``r(^^;)

メール文及びメッセージカード表紙コピーも、うまく取り入れていただき有難うございます。

逆にあの時点でレポ頂けて本当に助かりました。次の日も3時上がりに15時出勤だったもので、急いでその2記事に取り掛かったのですが、どうにもこうにも時間が足りす、後半はTO.さんのレポに丸投げしてしまいました、、、(;^_^AA

私のレポに丸投げした部分(笑)は、感想や感じ方などがあれば、時間のあるとき追記してくださいね。文章に残しておくと将来、その時の場面や感じが蘇りますから。

了解です!(。・x・)ゞ また後日時間のあった時に追記しておきますね!

てかまだ世界選手権の記事も書き上げてなかったりして、、、汗。てかまだ書き上げる気あるのか?<自分(笑)

実は私、目が合いませんでした(泣)。SINSEIさんの方がちょっと背が高い分、合ったのかもしれませんね。

ええ?マジですけ!

そうかぁ~SINSEIだけに微笑みかけたのかぁ~(←すでに妄想モードに入っております、、、笑)

1対1の正面以外で目が合うというのは本当に珍しいことで、大変貴重なことですから、羨ましすぎです。

いや~たぶん真相はこうです、

川口さん微笑みながら→→→こう移動
               ↑↑↑
        SINSEのエロ目線

このタイミングでたまたま目が合っただけかと、、、それwおSINSEIだけに微笑みかけたとただ今妄想中。。。

まぁ~「思い過ごしも恋のうち」(by サザンオールスターズ )ということで、、、``r(^^;)

3. MISA Website — 2010/04/07@21:25:13

SINSEIさんこんばんは^^

観に行かれたんですね^^いいなあ~。
一応、TV放送してくれたんですが、
1時間だけだったので五輪選手+村上選手しか
放送してくれなかったんです>< (関西TV主催なのにっ!)
一番歓声が多かったという(そのようにアナウンサーがおっしゃってました)
ランビエールでさえダイジェストでしたし、
オープニングもフィナーレももちろん見れませんでしたぁ。。。。(大泣)

いつもながらSINSEIさんとTO.さんのレポには感謝です!!

Owner Comment SINSEI Website  2010/04/11@02:46:34

MISAさん、こんばんわ!コメントありがとうございます!いつもの遅レスですぅ~。

観に行かれたんですね^^いいなあ~。

実を申しますとここだけの話、アイクリFC先行予約でダメ元で第一希望:スーパーアリーナ、第二希望:アリーナSS席、第三希望:アリーナS席で申し込んで、みごと「第二希望:アリーナSS席 当選!」のメールを貰った時の First Impression
は「しまった!当選してしまった!カミさん(我が家の財務大臣)に怒られる!」でした、、、``r(^^;)

その後の中野さんの「氷の上での引退セレモニーは一切なし」には本当に落胆していっそうのこと売ってしまおうかと思ったくらいです。

TO.さんはカワスミが来るので行くとのことだったので、そういえばSINSEIはカワスミを生で観たこと無いし、席も良席でまぁこんな機会もそうそうないだろうから、まぁとりあえず行ってみるかなぁ~と、結構消極的な決断でした。(これだけのメンツで消極的というのも失礼な話ではありますが、、、)

でもフタを開けてみたらさすがにこれだけのメンツですね!充分にみなさんの演技を堪能させていただきました!

一応、TV放送してくれたんですが、
1時間だけだったので五輪選手+村上選手しか
放送してくれなかったんです>< (関西TV主催なのにっ!)

なんかそうだったみたいですね~。

せめてオープニングだけでも、カワスミのTHE ROSE だけでも観たかったなぁ~。

一番歓声が多かったという(そのようにアナウンサーがおっしゃってました)
ランビエールでさえダイジェストでしたし、

ランビから大ちゃん、そして浅田真央の流れは怒涛の大歓声でしたね!

厳密に言うと、ランビエルが温めた会場に大ちゃんが登場で、大ちゃんの歓声が一番すごかったかな?

もう「この会場には女性しかいないのか!」つーくらいの黄色い歓声で、それが面白かったのが、大ちゃんの演技直前に男のだみ声で「大輔!」って声援が入って、SINSEIは独りでウケてました。

今動画で確認したらかすかに「大輔!」っていう男の声が入っていて、さらにウケてしまいました。。。笑

いつもながらSINSEIさんとTO.さんのレポには感謝です!!

投げやりなやっつけ記事ですが(最近そのパターンが多い)TO.さんお助けも借りてなんとか完成させました、そう言っていただけるとがんばった甲斐があります、こちらこそ最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2010.4
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
Created in 0.0299 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger