ppBlog — the powerful personal-publishing tool

ファラ・フォーセット 逝く

その逝去がマイケル・ジャクソンと同日だった為、報道されているのか、いないのか?


女優ファラ・フォーセット(Farrah Fawcett)さんががんとの闘病の末、この世を去りました。


闘病…求婚受けたばかり、ファラ・フォーセットさん死去Link
米メディアによると、3人組の女性探偵が活躍する70年代の米テレビ番組「チャーリーズ・エンジェル」で人気を得た米女優のファラ・フォーセットさんが25日、がんのため米サンタモニカの病院で死去した。62歳だった。06年から闘病生活を続け、死期が迫った今月、長年の交際相手だった俳優ライアン・オニールさんの求婚を受け入れていた。


実は中学生の頃大ファンでした。


米国テレビシリーズ「チャーリーズ・エンジェル」は放映が夜遅かった(とはいえ23時くらいだった?日テレでしたよね?)から毎週欠かさず見ていた訳ではないけれど、


当時毎月買っていた月刊「ロードショー」という雑誌の付録でついていたモノクロームのブロマイド写真、シェリル・ラッドと共に生徒手帳に入れて中学校に通ってました。


ちなみにシェリル・ラッドとは、ファラ・フォーセットが「チャーリーズ・エンジェル」を降板した後に、彼女の妹役という設定で後釜を引き継いだ女優さん。


遅刻して風紀委員に生徒手帳を没収された時には、ちと恥ずかしかった。。。``r(^^;)


確か映画「サンバーン」(1979年公開)は一人で映画館まで観にいったけれど、今から思えばお金出してまで見に行くような映画では無かったかなと、、、


その後で公開されたカーク・ダグラスとの映画「スペース・サタン」(1980年公開)では確か胸チラ(てゆーか胸ポロ?)シーンがあったらしいけれど、さすがに子供心に子供が観てはいけないような気がして見に行けなかったなぁ~と。。。``r(^^;)


それにしても、せめて映画「シャレード'79」(1978年公開)くらいは観ておけば良かったかなと、、、ちょっと後悔。


男の子にはそういう時期って誰にでもあると思うんだけれど、あのカールされた長いブロンドに蒼い瞳の異国の女性の笑顔に、憧れたりする時期ってあるんだよなぁ~。


ちなみに当時は芸名を「ファラ・フォーセット・メジャース」と言った。リー・メジャースと結婚していたからだ。


リー・メジャースと言えば同じく米国人気ドラマシリーズ「600万ドルの男」で有名だ。ドラマの中での彼の恋人役が「バイオニック・ジェミー」でリンゼイ・ワグナーがジェミー役を務めた。この「バイオニック・ジェミー」も後にドラマシリーズ化されている。


(ちなみにメジャースはジェミー役に妻のファラ・フォーセットを推薦していたとか)


あっと話が反れた、、、まぁそんな話は良いんだかれど、、、


そっかぁ~晩年はライアン・オニールとお付き合いしていたんですね。「ある愛の歌」かぁ~。。。


謹んでご冥福をお祈り致します。


Farrah FawcettLink


ファラ・フォーセットW(Wikipedia)

— posted by SINSEI at 02:23 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.6
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
Created in 0.0272 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger