ppBlog — the powerful personal-publishing tool

中野友加里 EX PIW2009 ハレム

東海テレビ&アップ主さん、、、ありがとう!


う~めちゃくちゃカッコいいよ~、この「ハレム」、是非バンクーバーで!


Yukari Nakano 中野友加里 EX PIW2009Link





— posted by SINSEI at 05:15 am   commentComment [14]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [14件]

Up1. よっこ — 2009/06/01@09:39:13

私も、見たときにこれ絶対バンクーバーの観客に見せてあげたい~!!って思いました。

やっぱり画像でみると違いますね。

手の細かい動きとか、表情、体の動きが良く分かります。スピード感もありますね。

顔なでとかもあったのでちょっとびっくり。友加里ちゃんもともと大人っぽいけど、女の武器を良い意味で表現してますよね~。

でも、やっぱり最終的には、

「このプロ好き!」ってなります(笑)

Owner Comment SINSEI  2009/06/02@01:13:46

よっこさん、こんばんわ!コメントありがとうございます!

私も、見たときにこれ絶対バンクーバーの観客に見せてあげたい~!!って思いました。

ですよね~!中野さんがこのEXでバンクーバーの会場を「ハレム」状態にして、全世界のフィギュファンを悩殺!な~んて、ついつい妄想してしまします。(笑)

やっぱり画像でみると違いますね。
手の細かい動きとか、表情、体の動きが良く分かります。スピード感もありますね。

ほんとそうですね。あ~やっぱり出雲や豊橋での出来事は夢じゃなかったんだぁ~って、やっと実感できた次第です。

顔なでとかもあったのでちょっとびっくり。

「顔なで」、よっこさんの萌えポイントですね♪ あのスパイラルのところかな?

SINSEIの萌えポイントはステップ前にひざまずくところと(男性は結構この「ひざまずき」に弱い♪)、それと前からさんざん騒いでいる、ステップ途中の腰振りのところ。。。``r(^^;)

最初の3連続ジャンプもドーナッツも良いし、イーグルからの2Aもしびれるけれど、最後の爆速スピンから音楽にピタッと合わせて手を上げてフィニッシュするところなんかもう、鳥肌ものですよね!

女の武器を良い意味で表現してますよね~。

武器出しまくりですよ~。安置奥義「鶴の構え」を早いところ体得しなくては、、、(意味不明ですいません)

でも、やっぱり最終的には、
「このプロ好き!」ってなります(笑)

Yes!We Can!

3. アンダンテ — 2009/06/01@17:17:09

SINSEIさまはじめまして。
アンダンテと申します。
突然の書き込み失礼いたします。

私も中野友加里選手のファンで、以前からブログを拝見させていただいてました。
「ハレム」の映像見られて感激したのでお礼かたがたごあいさつさせていただきます。

地方に住んでいて、(香川です。岡山にも10年くらい住んでました)なかなかアイスショーや試合を
直に見にいくことができないので、みなさんのレポートを読みながら妄想だけたくましくしていたのですが。「ハレム」をまさかフル映像で見られるとは....。
ありがとうございました!!

すごく素敵なプログラムですね。
色っぽくてドキドキします。
ぜひバンクーバーで、中野選手に滑ってほしいです!!

ではまた。
更新楽しみにしています。
失礼いたしました。

Owner Comment SINSEI  2009/06/02@01:31:20

アンダンテさん、はじめまして!ようこそいらっしゃいました、コメントありがとうございます!

私も中野友加里選手のファンで、以前からブログを拝見させていただいてました。

そう言っていただけるととても嬉しいですぅ~。ブログ続けてて良かったぁ~って思えます。

「ハレム」の映像見られて感激したのでお礼かたがたごあいさつさせていただきます。

いえいえ、とんでもございません~``r(^^;)

SINSEIはただ紹介しただけなのです。本来はアップ主さんに感謝しなければならないのです。(あとローカルとは言え放送して下さった東海テレビさん)

このアップ主さん、中野さん以外も、おそらく放送されたものすべてをアップして下さっていますので(舞ちゃんとか由希奈とかみどりさんとか荒川さんとか、とかとか)本当に感謝感激でした。

特に中野さんの「ハレム」は本当に素晴らしいし、前に「リトルナーレ」は結局フル映像残すことができなかったので、「ハレム」はもっともっと全国の中野ファンの方々に観て欲しいなぁ~と思っていただけに、本当に東海テレビさん、ありがとう!という感じで、

SINSEIも嬉しくなってブログで紹介させていただきましたぁ~。

地方に住んでいて、(香川です。岡山にも10年くらい住んでました)

アンダンテさんは香川ですか!お隣ですね!SINSEIは東京から岡山に来てまだ8年くらいなんです。。。``r(^^;)

でも確かに便利になったとはいえ、あの瀬戸大橋を渡るのは結構おっくうですよね~。SINSEIもお隣の割には本当に数えるほどしか香川には行ったことが無いのです。

でもでも、ぜひ一度、生でアイスショーなり競技会なりをご観戦することをお勧めいたしますよ。

特に中野さんは来季限り、、、かも?知れませんしぃ~。

一緒に応援しましょう!

みなさんのレポートを読みながら妄想だけたくましくしていたのですが。

おっと、アンダンテさんも「妄想仲間」ですね~♪

すごく素敵なプログラムですね。
色っぽくてドキドキします。

そうなんです!そして何故だか涙が出そうになるんです。不思議なプロです。

ぜひバンクーバーで、中野選手に滑ってほしいです!!

Yes!We Can!(スイマセン、英語は不得意なもので、、、``r(^^;)

ではまた。
更新楽しみにしています。
失礼いたしました。

こちらこそ、ありがとうございました!

忙しい時はなかなか更新できないし、フィギュアネタ以外のエントリーなんかもありますが、がんばってフィギュアネタもアップしていきますので、また気になる記事などございましたらコメントお待ちしておりますね!

心温まるコメントでしたらいつでも歓迎でございます!

5. あんドーナツ Website — 2009/06/01@22:59:46

こんばんはSINSEIさん。
ありがたいです!やっとウズウズしてた「ハレム」見れましたぁ:D
これが噂の…。本当にカッコイイですね~★
EXでこの気合い。闘志満々ですね。
ありがとうございました!

UpOwner Comment SINSEI  2009/06/02@02:00:57

あんドーナツさん、お帰りなさーい!コメントありがとうございます!

やっとウズウズしてた「ハレム」見れましたぁ

ホントにホントに東海テレビさんありがとう!アップ主さんありがとう!ですよね~。

これが噂の…。本当にカッコイイですね~★

でしょでしょ~。

ステップからの盛り上がりがすごくないですか?うっひゃ~という感じで、中野さん今まであんなステップ踏んでたかなぁ~なんて。

たぶんEXにステップ入れること自体珍しいことかも(SAYURIのEXバージョンは除くとして)

今季はステップにも力を入れてレベルアップといった感じでしょうね!

EXでこの気合い。闘志満々ですね。

Yes!We Can!(笑)

7. TaWaShi — 2009/06/02@10:20:49

おはようございます、SINSEIさん
昨夜おくればせながらハレム東海TV版拝見しました
豊橋にはオペラグラス持参でしたが、実際使うことはかなわず・・
レギュラーシートで実物ゆかりんと大写しゆかりんと交互に見比べていましたが、やはりTVでじっくり眺めるのとは違うなと
プログラム序盤の水をすくい上げるような場面、プラズマビジョンで真正面からとらえたゆかりんは無の境地にいるかのようでちぃーとばかし恐ろしかったのですが、東海TV版の斜めからの表情は仏教的な美を感じました
よくわからなかったのですが、しっかり囲み目のアイメイクをしていたんですね~
常日頃からあの白目の美しさを活かすメイクをしてほしかったので、嬉しいポイントの一つです
ひざまずき、身体をうねらせ、まるでマントラを唱えるようなツイズル・・
バンクーバーで喝采をあびるためのプログラムですよ
集大成のシーズン、競技プログラムのお目見えも待ち遠しいですね

Owner Comment SINSEI  2009/06/02@11:42:02

TaWaShiさん、コメントありがとうございます!

やはりTVでじっくり眺めるのとは違うなと

ですね。

もちろん生は生での醍醐味や直で伝わる躍動感、夢見心地な至福なひと時を味わえますが、TVでじっくりと一つ一つを確認しながら観るのもまた良いですね。

プログラム序盤の水をすくい上げるような場面、

ここ良いですよね~。そうか、水をすくい上げる感じですよね。豊橋で観た時は幕を引き上げる感じに見えたのですが、こうしてちゃんと観ると、そうですね、確かにこう水瓶をそっとすくい上げる感じですね。

しっかり囲み目のアイメイクをしていたんですね~

なるほど、その辺りはさすが女性目線ですね。TaWaShiさんにしてもよっこさんにしても、SINSEIの男目線(エロ目線?)と微妙に異なるところがまた興味深いです。。。``r(^^;)

ひざまずき、身体をうねらせ、まるでマントラを唱えるようなツイズル・・

そうそう、このプロは今までの中野さんのプロと違って、何というか「うねうね」感が漂っていて、さすがミヤケンといった感じですよね。

満知子先生の所にいた頃のいやゆるパワースケート、攻撃的な中野友加里と、

佐藤夫妻に師事されてからの優雅で柔らかな中野友加里と、

ここ最近ではいい感じでSP、FS、EXと使い分けてきましたけれど、

このEXでなんというか上手く融合されてきた、女性らしい柔らかさを出しながらも攻撃的に攻める、まさに「女を武器にして悩殺する」、ゆかりんの(実は本来持っていた)新たな一面が開花された感じがいたします。(そしてファンはそれを待ち望んでいた!)

以前に自分のブログ記事で「もしかしたら中野さんはリズム音痴では、、、」と危惧したこともあったのですが(07GPSの頃、EXは除くですが)、

これだけのリズムの立った音楽で、違和感なくピタッと合わせてきてますから、この流れで競技用のプロでもビシッと音楽にノレてくればGOODだと思います!

バンクーバーで喝采をあびるためのプログラムですよ
集大成のシーズン、競技プログラムのお目見えも待ち遠しいですね

Yes!We Can!(←たぶん英語の使い方間違ってます、、、``r(^^;)

9. TaWaShi — 2009/06/02@14:47:48

即レスでごめんなさい、SINSEIさん
中野さんもしやリズム音痴なのか?と私も一時疑っていました
SAYURIやスペインの時、ずれるのが目立っていましたね
半面音取りが難しく思われる幻想やシンデレラで小刻みなリズムはしっかりとれてる
壮大な曲で音に身を任せて滑る印象はないというか
中野さんの端正な技術が好きでファンたる所以ですが、ほとばしる感情をもっと演じてほしいとも願ってきました
プログラム序盤は文句なし、後半にかけては、高橋選手のような氷上における野性をもっと解放してほしいです
PIWでいち早い仕上がりをアピールし、シーズンインもまだ先
競技を満足いく結果で終えられたあとのEXとしての出来栄えに期待です             

Owner Comment SINSEI  2009/06/03@12:33:08

TaWaShiさん、こんにちわ!

即レスでごめんなさい、

いえいえ、即レス大歓迎ですよ。逆にこちらの返事が遅れちゃうのはお許しくださいね、、、``r(^^;)

中野さんもしやリズム音痴なのか?と私も一時疑っていました

おお!やはりそうでしたか!

SAYURIやスペインの時、ずれるのが目立っていましたね

でしたね。SINSEIもなんとなく思い始めたのは、07東京ワールドの頃から。そして07GPSの頃だから、ちょうどSAYURIやスペインの頃ですね。

半面音取りが難しく思われる幻想やシンデレラで小刻みなリズムはしっかりとれてる
壮大な曲で音に身を任せて滑る印象はないというか

わかります、わかります!SINSEIも何度も「もっと音楽をよくく聴いて、音楽を味方につけて、音に身を任せて!」って、何度も何度もテレビの前で思ってました。

SAYURIにしてもスペインにしても、曲はクラシカルで壮大ですけれど、意外に「ズンチャッチャ」系のリズムも入っていて、そしてSAYURIはステップのところの和太鼓とか、後はスペインは「ジャンジャン!」のキメのところとか、少し違和感あったんですよね。

あと幻想は、SINSEIが思ったのは、気持ちが入りすぎちゃっているせいか、何というか車に例えると、ギアがローのまんま突っ走っちゃうというか、アクセル全開で突っ走っちゃったかと思うと、急にエンブレがかかって減速しちゃう感じが、あったかなぁ~。

EXの時には全然そんなことなくて、綺麗に音にノレてて、しっとりといつも演じてくれるから、不思議な人だなぁ中野さんはぁ~、、、なんていつも思っていたんですけれど。

ただEXでは今まで(リズム感が大切な)ステップをほとんど入れてこなかったから、いやっぱり中野さんはその辺り不得意分野なのかなぁ~、、、なんて。

ただ、それがイエテボリのワールドの時には驚くほどに改善されていて、幻想はそれまでと違って驚くほどに柔らかく、しかも落ち着いて滑っていて、

スペインはもうご存じのように、(途中、若干のずれはあったものの)ローからセカンド、サード、そしてトップへと、最後にはもう観客をも巻き込むくらいの大きなうねりを作り上げていたので、あの時は本当にビックリしました。

あの感じが常に出せていられれば凄いなと。

一時期SINSEIが練習の場を海外に求めることを渇望したのも、このリズム感を養って欲しいという思いからだったんですけれど、

で、話を戻しますと、今回のミヤケン振り付けの「ハレム」、序盤からアラビア風のつかみどころのないメロディーですがバックではしっかりと「ドンドチャッチャ」とリズムを刻んでいて、

それと実はこの曲、ステップの辺り結構リズムが間際らしいんですよ。

最初シンセの音だけになって「チャンチャンチャンチャン」となるからそこが頭だと思っちゃうんですけれど、で後からドラムが「ドンドンドンドン」と入って来るから、裏で入ってきたのかと思ちゃうんですけれど、

実は逆で、シンセの「チャンチャンチャンチャン」が裏で、ドラムが「ドンドンドンドン」が表なんですよね。

でも中野さん、全然違和感なくステップを踏んでいて、中盤の腰振りもしっかりと音にノレていて、最後のフィニッシュも鳥肌が立つくらいにビシッと決めてくる。

もしミヤケンが中野さんのリズム感を養うためにこの曲を選んだとしたならば、そこまで考えて振付したとするならば、ミヤケンGJどころか、選手の能力を引き出す天才かも知れない。

中野さんの端正な技術が好きでファンたる所以ですが、ほとばしる感情をもっと演じてほしいとも願ってきました
プログラム序盤は文句なし、後半にかけては、高橋選手のような氷上における野性をもっと解放してほしいです

まったく同感です!

音楽から先走ったり、後れをとったり、何とか合わせてついて行くのではなくて、

むしろ後半では音楽の勢いに乗って、後押しされながらも、自分が音楽をリード、ひっぱっていく感覚で、演技を越えた上での自らの感情を開放して、会場全体に大きなうねりを、グルーブを、巻き起こして欲しいですね!

競技を満足いく結果で終えられたあとのEXとしての出来栄えに期待です

Yes!We Can!(←もういいって?)

Up11. TO — 2009/06/02@17:13:47

SINSEIさん、動画のアップ有難うございました。
演技については、皆さんの感想以上に付け加えることは無いと言う事で(笑)。

注目点は、昨年と比べて絞れてスタイルは良くなられ、新横より更に体の動きが軽く感じられ、一昨年のような早い調整が順調に出来ているのかなという期待が感じられます。

ここ4年間のシーズンを振り返ってみます。
大学2年:オリンピックシーズンの早い調整で大ブレーク。不正判定が無ければ全日本3位(実際は5位)、ワールドでも堂々の5位

大学3年:巻き足調整や靴が合わず、GPS(中国、N杯)にベストまで持って行けず。ワールドはラッキーなことにライバルの自爆に助けられ5位を維持

大学4年:フィジカル見直しと早い調整でGPS初戦から絶好調。ワールドも厳しいDG判定を受けながらの堂々の4位

大学院1年:コーチから苦言を呈されるほど学業優先して、GPS初戦では小塚君から練習で何もできていなかったと言われるほどの調整不足ながら、本番の強みでGPF選出

大学院2年:学校の方は実質修士論文のみ、新プロもライバルが国別対抗に出ている4月には既に完成

早・遅・早・遅・早ときていて、成績も、早=アップ、遅=ダウンですから、今シーズンは良さそうですね。

仏杯は強豪揃いですが、以上の通りの早い調整で勢いを付けて、(初優勝より後で初めて浅田選手と競合しない)N杯では2度目の優勝を期待します。

少し先ですが、長野いかがですか? 中野・小塚・川口ペア勢揃いですよ-!

Owner Comment SINSEI  2009/06/03@14:18:29

TO.さん、コメントありがとうございました!

注目点は、昨年と比べて絞れてスタイルは良くなられ、新横より更に体の動きが軽く感じられ、一昨年のような早い調整が順調に出来ているのかなという期待が感じられます。

もともとはアスリート体質の中野さんですから、フィジカルトレーニングの効果、身体の戻りも早いんでしょうね!

演技自体も回を重ねるごとにこなれて来て、うまくリズムの乗れている感じがすごく軽やかに感じて、この調子で競技用のプロも期待したいですね!

早・遅・早・遅・早ときていて、成績も、早=アップ、遅=ダウンですから、今シーズンは良さそうですね。

なるほど!「早・遅の法則」なかなか興味深いです!(笑)

でもほんと確かにその通りですよね!そして今年は「早」のシーズンですからね~。

仏杯は強豪揃いですが、

ですね~。

サーシャのPSCと競技会の感覚の戻り、コストナーのシーズン序盤での調整、この辺りがどうなるかですよね。

このメンツで台乗り出来たら、シーズン序盤から大きな自信になりますよね。

(初優勝より後で初めて浅田選手と競合しない)N杯では2度目の優勝を期待します。

優勝の可能性があるとしたらここですからね!

安定感の中野さんと、勢いに乗ったら怖い(逆に言うと調子に波のある)安藤さんとの歯車がどう噛み合うか、

これはこれで、面白そうですよね!

少し先ですが、長野いかがですか? 中野・小塚・川口ペア勢揃いですよ-!

アイタタタタ~ッ (>_<")

そ、そ、それを言われると痛いですぅ~。。。。男子は大ちゃんもジョニーも来るし、ペアはバントンも怜奈、高トラも来ますからね~。。。

う~、それでも結構厳しいかもです。全日本は絶対に行きたいからなぁ~。スイマセン。

(もちろん、ギリギリまでは努力してみます!)

13. あんドーナツ Website — 2009/06/05@16:16:13

SINSEIさん。そ~でした!
高円寺で「落し物」?…っぽいものは発見してみました。
ちょっとインパクト薄いですが…:P
http://anndonuts.exblog.jp/11665593/Link
*ランビ&キムのオペラ座も興味深いです。ランビの〝ファントム〟賛成です(ラウルはジェフリーバトル♪が理想)*

Owner Comment SINSEI Website  2009/06/06@18:09:51

あんドーナツさん、こんにちわ!お返事遅れちゃってスイマセン。。。

ちょっとお仕事が忙しくて死んでました。。。さっき生き返ったゾンビです。``r(^^;)

高円寺で「落し物」?…っぽいものは発見してみました。

おお、マジですか!ありました?SINSEIが15年前くらいに高円寺で落とした「純情」

これからブログの方にお邪魔しますね。

ランビの〝ファントム〟賛成です(ラウルはジェフリーバトル♪が理想)

(笑) 宿命のイケメン対決、再び・・・ですね。(笑)


それではジョニーはマダム・ジリーでお願いしまーーーす!(おいおい、ジョニーは男だろう!<自分)

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2009.6
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
Created in 0.4991 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger