ppBlog — the powerful personal-publishing tool

NHK杯2008 生観戦記 番外編 帰郷・帰京

以下番外編として、フィギュアスケートネタではないのですが、図らずも今回の上京がSINSEIにとっては久しぶりの帰郷ということに相成り、まぁ東京が故郷というのもなんか変なのですが、せっかくなので故郷に思いをはせて。。。


NHK杯エキシビジョンが終わった翌日、月曜日にSINSEIは岡山に帰る予定にしており、会社も前もって休みを取っておりました。


朝、仕事に出るおふくろに合わせてSINSEIも一緒に家を出て新宿まで。今日はここでお昼に親父と会う予定ですので、それまでの時間ブラブラと新宿などをほっつき歩いておりました。


SINSEIにとっては新宿という街は幼稚園から中学校まで過ごした街で、それからもちろん学生になってからもその後も、新宿や渋谷・原宿、下北沢や吉祥寺辺りもうろちょろと遊んでおりましたので、特に新宿という街は思いれが深い。


まず南口で降りまして、この大きな旅行カバンをコインロッカーに預けることにしたんですけれど、いや~ビックリした!東京のコインロッカーって今ではカギとかないんですね?お金入れたらレシートが出てきて、その中に暗証番号が書いてあって、出す時はその暗証番号をインプットするみたい。それかあれは「スイカ」って言うのかな?あれでも精算できるみたい。


おふくろとか普通にスイカとか使っていたんで、それにもビックリしたわぁ~。


で身軽になってからまずはSINSEIのお気に入りの場所へ。


404 File Not Found



まぁお気に入りってほどでもないのですが、車を運転していて四谷方面からのトンネルを抜けて、甲州街道を登って来てちょうど南口に差し掛かったところから見るこの風景が当時結構好きだった。


今では南口は工事かなんかしていてあまり見晴らしは良くなかったのですが、ちょうど真上に歩道橋みたいなのがあったのでその上から撮りました。


それからミロードのところから、あれはモザイク通りって言うのかな?その坂下って西口へ。いや~新宿の街はクリスマス・モードでいいですね~。


西口から京王・小田急デパートの前を歩いて思い出横丁のところを入って東口へ。


おお!ここのあたりも若干変わったなぁ~。思い出横丁に入るところの角にあったロック風のTシャツとかアクセサリー売ってた店、無くなっちゃったんだぁ~。それと電車の下を通り抜ける汚い通路の入口の所にあったストリップ劇場の看板は「さくらや」の看板になっているし。。。(でも相変わらずここの通路は汚いね、、、ハーモニカのおじさんとかまだいるのかな?)


それから東口からアルタ前を通って裏道へ。。。あれ!?ここにあったロールキャベツが有名な「アカシア」ってお店なくなっちゃった?あれ?今ネットで調べたらまだあるぞ!道を間違えたかな?「桂花ラーメン」はまだあった。


それから靖国通りに出て新しくなった新宿ピカデリーの前なんかを歩いてみる。でもこの辺りもなんだかマンガ喫茶とかネットカフェの類が増えたよね~。


それから靖国通りを渡って区役所通りに入る。(ゴールデン街では何度か飲んだことはあるけれど、それほど思い入れも無いので割愛した)


区役所通りを入ると新宿の街もガラッとその様相が変わってくる。まず耳に入ってくる言葉が違う。アジア系の言葉だ。さすがのSINSEIも今では田舎者なので緊張感が走る。


コーヒーが不味いで有名な風林会館のところをコマ劇場方面に折れる。さっそく客引きの兄ちゃんが声をかけてくる。朝っぱらからご苦労なことである。。。


コマ劇場の辺りまで出てくる。そういえばコマ劇ってもう今年いっぱいで無くなっちゃうんだよね?SINSEIが好きだった「新宿プラザ劇場」という映画館はもう閉館していてシャッターが閉まっていた。


さすがに歌舞伎町一番街を抜ける元気も無かったので、大久保病院とかあれは「ハイジア」の辺りを歩いてみる。SINSEIが昔よく出ていたライブハウスはまだあった。歌舞伎町交番の辺りで後ろから大きが声が聞こえたので振り返ってみると、若い兄ちゃんが両脇をおまわりさんに抱えられて連れてこられていた。。。


あ~やっぱ新宿はおっかないねェ~。その昔中学生の頃、歌舞伎町じゃなくて大久保あたりだったけれど、SINSEIは男の人が背中を刃物で切りつけられるところを間近で見たことがあるので、そんなことが思い出されて、そろそろ怖くなって来たので、そのまま西武新宿の辺りまで抜けて、そろそろ親父との待ち合わせ場所に向かった。


今回久方ぶりに東京に帰ってみて、ものすごく変わった部分と、相変わらずな部分と、逆にSINSEIが変わってしまった部分と、いろいろあって、それでもやっぱりこの街が故郷だったりして、懐かしくもあり、心のどこかで「また帰ってきたいなぁ~」なんて思ったり、それでも電車の中で(着ている物はファッショナブルだけれど)疲れた顔して乗っている人々の顔を見ていると、「帰って来てもまたいろいろあるんだろうなぁ~」なんて二の足を踏んでみたり。。。


「ふるさとは遠きにありて思ふもの」Link
そんな室生犀星の詩を思い浮かべてみたりする。


それでもやっぱり思うのは、(唐突だけれども)、若者はやはり東京に居るべきなんだろうなぁ~。この街のパワーを感じながら夢を抱き、希望を見出し、挫折と成功を繰り返す。


そして疲れたら、そんな歳になっちゃったらふるさとへ帰ればいい。


な~んて、ネ。



>

— posted by SINSEI at 10:50 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2008.12
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
Created in 0.1976 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger