ppBlog — the powerful personal-publishing tool

Billie Holiday / Lady Lives, Vol.1 アナログレコードのデジタル化

秋の夜長にJAZZでも、いかが?
.
なんてシャレた気分で、SINSEIにとっては珍しく、今回はJAZZです。
.
実はJAZZというのはSINSEIにとってはかなりの不得意分野なんでが、例えばJAZZといっても幅広く、スタンダードというか、結構有名な曲というか、割とポピュラーな曲なら、、、ん?同じ意味か?
.
なんというかポップ・ミュージックに近いJAZZナンバーなら聴けなくはないのですが、バリバリのフリージャズまで言っちゃうとさすがに辛かったり。
.
いずれにしろ、なんちゅうか、JAZZって聴くシチュエーションを選ぶというか、、、例えば四畳半一間の裸電球、風呂無しトイレ共同、窓の外は線路みたいな(←昔こんな部屋に住んでいたこと有り)、貧乏ミュージシャンが、独りで部屋でポツーンと聴く感じじゃないじゃないですか?
.
なんちゅうか、小ジャレたバーとまではいかないまでも、なんかこう剥き出しの壁に間接照明の部屋で無愛想に置かれたソファーなんかで、水割りとかロックなんか飲みながら、浸りたい感じ?
.
とはいえ、岡山に来てから7年間、住み慣れたこのアパートのとっ散らかったこの部屋で、秋の夜に夜更かしして、なんとなく聞いてみるビリーホリディも、なかなか良いものです。
.
(結局どっちやねん?、、、すでに独り言状態)
.
このレコード、ビクターから出ているんだけれど、ライナーノート読むと「エアチェック盤」って書いてある。
.
ん?何?エアチェック盤て?
.
でさらに読み進めるとこのアルバムの音源は、ニューヨークのある有名なエアチェック録音テープの大コレクターが、ラジオやテレビのジャズ番組を録音したテープからの物らしいです。
.
えっと、、、それって海賊盤?
.
まそんなことはさておき、ビリー・ホリデイの壮絶な人生についてはこちらをご覧下さい。
ビリー・ホリデイW
.
↑↑↑これ読んで驚いたのは、あのジャズのスタンダードナンバー「レフト・アローン」の作詞ってビリー・ホリデイだったんだ!知らなかった。
.
マル・ウォルドロンW
(以下引用)
1957年からビリー・ホリデイの伴奏者となり、1959年に彼女が他界するまでその役を務めた。1960年、ビリーへの哀悼の意を込めたアルバム『レフト・アローン』制作。ビリーが作詞、マルが作曲した「レフト・アローン」は、スタンダード・ナンバーとなった。
(引用終わり)
.
ちなみにこのマルの奥さんは日本人の写真家さんらしいです。(彩紋洋実G
.
レフト・アローン (Left Alone)Link
(以下引用)
 マルは名ジャズ・シンガー、ビリー・ホリデイの伴奏者としても知られていて、1957年4月からビリーの他界(1959年7月)直前まで行動を共にしていました。そのビリー・ホリデイがこの曲の作詞者です。
.
 この曲の歌詞は1959年春、サンフランシスコへ向かう飛行機の中で書かれたといいます。7時間もかかるフライトの間、ビリーはマルと語り合いながら歌詞を書いていったということです。
.
 ビリーはマルの付けた曲を気に入り、しばしばステージでも歌っていたそうですが、残念ながらビリー自身の録音は残されていません。

(引用終わり)
.
って、ちょっと待ってよ?レフトアローンって歌詞あったっけ?サックスのインスト曲だよね?
.
(さらに引用を続けます)
 ビリーが没した翌年の1960年、マルの強い希望でビリーへの追悼盤としてアルバム「レフト・アローン」が録音され、歌のパートの代わりにジャッキー・マクリーンがアルト・サックスで一世一代の素晴らしい演奏を聴かせてくれています。
(引用終わり)
.
なるほど、そういうことだったのか。元々は歌詞があったんだね。こちら↑↑↑のサイト様の最後の方に訳詞が載っております。
.
この壮絶はアルバムジャケットを見よ!↓↓↓
Billie Holiday / Lady Lives, Vol.1
Billie 『Holiday / Lady Lives, Vol.1』

.
Billie Holiday - Lover ManLink (ようつべ動画)
.
ビリー・ホリデイではないけれど、レフトアローンの歌詞ありバージョンがありましたので、一応貼っておきます。
Left Alone - Abbey LincolnLink

— posted by SINSEI at 01:01 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2008.9
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 
Created in 0.3279 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger