ppBlog — the powerful personal-publishing tool

みようか、みまいか その2 映画「PEACE BED アメリカVSジョン・レノン」

昔だったら絶対観に行っていたと思うのに、何故迷う?<自分。
.
今朝、TBS「王様のブランチ」の映画のコーナーにオノヨーコが出てましたね。(生出演ではない)
.
でもまぁ「王様のブランチ」なんていう関東限定の情報番組がなんで岡山で放送されているんだろうかと、常々思っているのですけれど、この番組の映画コーナーのLiLiCo はなんとなく好き。
.
でもまぁ、あの歳になっても恥ずかしげも無く胸の谷間をチラつかせて平気でいられるのはオノヨーコ(74歳)と金美齢(73歳)ぐらいでしょうか?
.
まぁどちらも「戦う女性」ということで良しとしますか。

『PEACE BED アメリカVSジョン・レノン』オノ・ヨーコ 単独インタビュー - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新
Link
.
映画「PEACE BED アメリカVSジョン・レノン」オフィシャル・サイトLink
.
う〜いまオフィシャルサイトで予告編を観てきたら、やっぱ行きたくなってきたぁ〜。(つーか、悩むなよ<自分)
.

— posted by SINSEI at 06:28 pm   commentComment [6]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [6件]

Up1. ドイツ特派員 Website — 2007/12/10@00:37:44

Sinseiさん、

ジョンレノンって、確かアメリカが大嫌いで、特に愛国者プレスリーとは愛憎半ばな感情を持っていたと記憶してます。元々イギリス人っていうのは(欧州全般でも良いんですが)、近親憎悪っていうか、アメリカ人のことをあんまりよく言いません。実は親戚にイギリス人がいたことが二年前に分かって(従妹が国際結婚していた)そいつとずっと話してたんですが、やっぱりアメリカはあんまり好きじゃない、って言ってました。まあ英語なんで細かなところは間違ってるかも。

でも見てみたいですね、この映画。

Owner Comment SINSEI Website  2007/12/11@00:24:54

ドイツ特派員さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

ジョンレノンって、確かアメリカが大嫌いで、特に愛国者プレスリーとは愛憎半ばな感情を持っていたと記憶してます。

ですね〜。なんか皮肉ですねェ〜。ジョン・レノンが愛してやまなかったプレスリーは愛国主義者で戦争まで行って、その音楽に大いに触発されたジョンレノンは平和主義者の反戦運動家なんですから。。。

そもそもR&Rなんておかしな物で、その発生当初は「黒人音楽の真似をして」なんて白人保守層から毛嫌いされたものですが、一般的なイメージとして(SINSEIだけかもしれませんが、、、)革ジャンにリージェントってなんだか右よりの人って多いですよね?

んでそのR&Rが一旦英国に渡って、化学変化を起こしてROCKとなって、リージェントから長髪に変わってアメリカに戻った時には「愛と平和の3日間」よろしく反戦平和のフラワーチルドレンになっちゃうんだから、おかしなものです。。。(笑)

実は親戚にイギリス人がいたことが二年前に分かって

(笑)国際的ですね〜。でも英語が話せるから良いですね、ドイツ特派員さんは。コミュニケーションとれますものね。

SINSEIはアメリカあんまり好きじゃないです。矛盾したこと言うかもしれませんが、アメリカの文化は好きです。でも歴史とか政治とかはあんまり好きじゃないですね〜。

実はこの映画観ようかどうしようか迷っている自分の感情と言うのは実に複雑で、、、昔のようにまだピュア(?)な心を持っていたなら素直に観に行ったのでしょうけれど、歳を重ねて少し心が穢れたのか(笑)ちょっと躊躇してしまってます。

「オノヨーコがジョンレノンを私物化している」という非難があるようですが、まぁそこまでとは言いませんが、その気持ちもなんとなく分かります。(どっちやねん!)

「ジョン・レノン スーパーライヴ」なるお祭り騒ぎにもちょっと辟易です。

あ、でもオノヨーコはそんなに嫌いではないです。

あと、「ジョンレノン・ミュージアム」にも行ってみたいです。

そもそも「アメリカVSジョン・レノン」という題名がダサダサ!そりゃもう「レッドツッペリン VS ディープパープル」に匹敵するくらいダサい。

そもそも英語で「PEACE BED」や「America John LENNON」で検索かけてもそれらしい英語のサイトがヒットしないんですよね?これはどういったことだろうか?日本の公式サイトには海外メディアのコメントなんか載っているから検索の仕方が悪いのかな?(そもそも邦題と現代が違うとか?)

そもそも日本の公式サイトで「もし変えようと思うなら。本当に変えようと思うなら。世界は変えられる。」ってあるけれど、言いたいことはよくわかるんだけれど、希望を捨てるな!ってことだと思うんだけれど、でもそう言い続けて何か変わったのか?イラクでは未だにテロが発生して、北朝鮮では核が切り札として使われ、アフリカでは子供たちが戦争に狩り出されている。

そもそも「イマジン」って曲、名曲だと思うし、SINSEIも好きな曲ですが、あの歌詞どおりのことが現実になったら、それはインターナショナルなのか、グローバリズムなのか分からないけれど、現実になったと想像したらちょっとぞっとする。まさに想像だけに留めて欲しい。。。

そもそも、、、こんな御託を並べているSINSEIは平和に対して何の行動もしていない、、、日々生きて行くのが精一杯という体たらく。

とまぁ、こんな御託をごちゃごちゃ並べるくらい心が穢れてしまったSINSEIにとって今この映画を観て素直に楽しめるのか?(まぁもともと楽しむような映画ではないのですが、、、)


とまぁ〜これくらい複雑な感情があって、観ようかどうしようか迷っているところなんです。。。(意味不明でスイマセン)

あ〜でもやっぱ観に行くんだろうなぁ〜<自分
(長文スイマセン)

3. ドイツ特派員 Website — 2007/12/12@23:43:22

Sinseiさん、

何でこう煽り文句ってセンス無いんでしょうねえ。「〜VS〜」っていうのは昔の怪獣映画から多いですし、まあハリウッドでもエイリアンとプレデターというのがあるので、何処の国ってわけでは無いんでしょうが。

Sinseiさんの返事の中で二つ。
・今やHRにしても国家を賞賛する人が非常に多いですね。9.11の時のThe Corrsへの攻撃もその一つだし、例えばZakk WyldeやDimebag Darellの肯定的な発言を聞いて、「あれ、これじゃあ北朝鮮とあんまり変わらないんじゃねえの?」と思ってしまいましたね。
・そう、残念ながら音楽は世の中を大きくは変えません。以前も少し話したかも知れませんが、Jake.E.Leeが、「音楽が世界を変えるって?だって『Imagine』で世界が変わらなかったんだよ?それが限界ってことじゃないの?」という発言をしていましたが、正にその通り。それでも音楽を捨てることは無いんですけどね。

で、業務連絡は、この模型ありますけどどうしましょう?色指定してもらえれば作りますが。ちなみにこれのGSRです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:EvoIXMR.jpgLink

Owner Comment SINSEI Website  2007/12/13@21:15:49

ドイツ特派員さん、こんばんわ〜。コメントありがとうございます!

以前も少し話したかも知れませんが、Jake.E.Leeが、

おお!そうだ、そうだ、思い出した。ドイツ特派員さんのブログで紹介されてましたね。

それでも音楽を捨てることは無いんですけどね。

同感です。(変わる・変わらない、にかかわらず)

「それでも歌わずにいられない、メッセージを発信せずにいられない、というのがどんな状況でも希望をみいだすことをあきらめない人の良い面なのかもしれませんね。」ってコメント付けてましたね<自分、、、``r(^^;)

で、業務連絡は、この模型ありますけどどうしましょう?色指定してもらえれば作りますが。

あ、色指定するの忘れてた。。。``r(^^;)

リンク先行ってみました、カッコいいすね!これ。赤かぁ〜赤もいいなぁ〜。もし自分がランエボを購入するなら(ありえないけれど、、、)白か黄色と思っていたのですが、実は来年購入予定の「SUZUKI SWIFT」は「赤がいいなぁ〜」ってカミさんに言ったら「もうそういう歳じゃねぇ〜だろう!歳を考えろ歳を!」って言われちゃいました。。。

確かに赤い車から40越えのヲヤジが出てきたらちょっち引くかも。。。(ちょい悪オヤジほどカッコよくないもので、、、<自分)

なので、叶わぬ願望を模型に託して、、、赤でも良いですか?てゆーか、本当に作ってもらえるの?ご迷惑でない?

5. 兄 — 2007/12/14@01:00:53

>確かに赤い車から40越えのヲヤジが出てきたらちょっち引くかも。
え?そうなの?
娘が免許を取る頃に今の車(青)を赤く塗り直そうと思っていたんだが…。
あ、話題を変えてスマソ。

UpOwner Comment SINSEI Website  2007/12/14@23:13:50

どもです!

>確かに赤い車から40越えのヲヤジが出てきたらちょっち引くかも。
え?そうなの?

あ、いや、人によりけりと言うことで。。。自分のことを客観的に見て想像したら自分で引いた、、、ということです。。。``r(^^;)

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2007.12
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
Created in 0.0394 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger