ppBlog — the powerful personal-publishing tool

GPS2007 第五戦 カップオブロシア 女子FS 中野友加里ファイナル進出!

ある一部で「美人ぞろい」と評判だったカップオブロシア(CoR)
.
ついにというか、とうとうというか、いやはりというか、やってくれました!
.
キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆
中野友加里選手
ファイナル進出おめでとうございます!
キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆
.
.
昨年ファイナルへ駒を進めることの出来なかった雪辱を、見事トリプルアクセルを成功させての進出確定、お見事です。
.
そしてその選ばれたものだけが出場できるファイナルは今年は、あのイタリアはトリノ五輪会場で行われます!中野選手にはひとしおの思いがあることでしょう。
.
と同時にこの大会を終えてまたいくつかの課題も見えて来たと思います。ニワカのSINSEIの目には「ノーミスか?」と見えた演技もプロトコルをみると幾つかのジャンプのダウングレードとエッジエラー、もちろんそんなことはSINSEIが言うまでもなくチーム中野としてファイナルまでに調整をかけてくるでしょう。
.
PCSも少しずつ上がってきているようです。スケカナではフリーのPB更新でしたが、CoRでは総合でのPB更新なのかな?いずれにしろ今季トリプルアクセルを決めているのは中野選手だけです。
.
ファイナルでは恐らく3−3(トリプル-トリプル)認定組みがどんどん上がってくると思うので、中野選手には挑戦者のつもりで果敢にトリプルアクセルはもちろん、3−3にもチャレンジして欲しい!
.
ジョアニー・ロシェット選手、、、ん〜残念!SPでのミスが悔やまれます!FSでは二度程お手つきがありましたがほぼ完璧な演技!FSの演技はWebTVで観ながらSINSEI鳥肌が立ってきてしまいました。残念無念、、、まだ確定じゃないけれどファイナル進出は難しいかなと、、、ファイナルでゆかりんと戦う姿をまた観たかったのにぃ〜。。。でもFSの演技ほんと感動しました。
.
今度はいつ観れるのかな?<ロシェット
世界選手権か?ネットでカナダ選手権の動画が上がるかな?
.
キムヨナ選手、、、すげーな!確かに凄い!完敗と言ったところか<自分
スケーティングとか、ジャンプやステップとかいった技の上手さは言うに及ばず、演技力表現力さらに磨きがかかってますね。おそらく韓国ではマスコミにどんどん(おそらく)積極的に露出して、そんな辺りからも表現力というか魅せる力、人からどう見られるか、といったことをどんどん吸収しているよう見受けられます。
.
ファイナルでは一番恐い存在ですね。
.
Yukari Nakano 2007 Cup of RussiaLink
.
Joannie Rochette 2007 Cup of RussiaLink
.
Yu Na KIM 2007 Cup of RussiaLink
.
.
ではでは、おやすみなさい。。。
.

— posted by SINSEI at 08:34 pm   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [2件]

Up1. TO. — 2007/11/27@22:37:36

SINSEIさん

昨年は中国杯、N杯、全日本までのあいだ苦労されていて、「3Loを外してください」とか「佐藤コーチが今年は敢えてゆっくり仕上がるようにしていると言われているので、それを信じてあせらずに」等のメッセージをプレゼント添付や、応援ブログや、新横浜へ手紙など送ったりと、其れはそれで一歩一歩完成していくのが楽しく懐かしいですが、今年はロシアで既に昨年の全日本に相当する仕上がりです、それもかなりレベルを上げて。

「つかれて後半思うように動けませんでしたが、今日はこれ以上できません(微笑み)」カナダ、「緊張しましたが何とかうまくできました」ロシア。どちらも去年のFP終了直後のコメントには1度も無かった満足感を含む競技後コメントで、これが全てを物語っています。カナダは3A成功し後半2Fになったが現状では精一杯、ロシアは全てのプログラムがスタミナ配分されて自分としてはノーミスでできた。

ポイントは後半に入れた3Fで、助走にポーズ、イーグルやステップが入り着氷で片手だけ上げる高難度だが非常に見せ場になるもので、一番疲れたところでこれがクリーンに成功するということは3−3を除けばプログラムの完成ということでしょう。カナダでみゅりえさんご指摘の決めポーズと曲のずれもあと僅かというところまで解消されて、多分考えなくても体が自然に動くレベルまで、身についてこられたのでしょう。

今回前半の3F、3LzでDGされましたが、これらが一番良かったのがロシアSP、一番悪かったのがカナダSPで、FPはカナダ、ロシアとも同程度。ビデオのスロー再生で確認すると、DGされたものの不足分は1/4に満たない、しかしカナダSPは今回のものよりは不足分が大きい(1/4より大きいかどうかは微妙)ということで、カナダSPで判定されなくて本当に良かったというのが本音です、かなり落ち込まれていたのでこれにDGとして10点引かれていたらさすがの中野さんでも立ち上がれなかったでしょう。今回は10点引かれてもPB更新・2位ですから、回転不足・ロングエッジ気味なので油断大敵!という警鐘を一度は鳴らしていただいたということで、次の調整目標として真摯に受け止められておられ、今後のためには非常に良いことです。PCSの向上もあって、現プログラムでもDGなしであれば180点越えが見通せたわけです。PCSはシーズン当初と比べSSの向上とSSに対する他の要素の減少幅が小さくなり平均0.5点は向上しましたので、GP
Fで最低ロシアの演技がもう一度できれば、大幅な向上も期待できます。

応援ブログでご紹介のJack Gallagher, "Nakano still determined to achieve more
on the ice: At 21, Skate Canada silver medalist still fighting"
(icenetwork.com)と下記urlの同氏のジャパンタイムズ記事で、「今シーズンの目標として最低でもGPFと全日本で3−3、3Aを成功させること」とされているので、これらの練習と、3F、3Lzの精度向上に努めていただきましょう。

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/sp20071125jg.htmlLink

ここでは更に踏み込んで、中野さんのスポンサー公募までしています。

Owner Comment SINSEI Website  2007/11/28@23:08:55

TO.さん、こんばんわ、コメントありがとうございます!

等のメッセージをプレゼント添付や、応援ブログや、新横浜へ手紙など送ったりと、其れはそれで一歩一歩完成していくのが楽しく懐かしいですが、

TO.さんも隠れたところで並々ならぬ努力をされていてのですね、(笑)でもほんとそうですよね。昨年はファイナルを逃して、逆にその時間を利用して全日本に向けて調整をかけてきた。SINSEIはまだその頃、今のような本気モードのファンではなかったけれど(なんとなくファンといったレベル)、SINSEIの知らないところでTO.さんのそんな応援もあったんですね。

今年はロシアで既に昨年の全日本に相当する仕上がりです、それもかなりレベルを上げて。

ほんとそうですね、しかもまだまだ伸びしろがあります。何かのインタビューで言ってましたよね?3Aをもっと跳んでいた若い頃のことを思い出して、今年は早い段階から3Aを跳ぶようにしました。と、何かで言ってました。ようやく山田組と佐藤組の良いところが中野さんの中でいい具合で融合されてきたということでしょうか?あとは3-3の完成度が上がってくれば良いですね。

ポイントは後半に入れた3Fで、助走にポーズ、イーグルやステップが入り着氷で片手だけ上げる高難度だが非常に見せ場になるもので、

そうそう、あそこカッコよいですよね。そうかぁ〜だから3Fは決まりにくいんだぁ、、、。あそこも決まれば超ォカッコ良いですよね。

今回は10点引かれてもPB更新・2位ですから、回転不足・ロングエッジ気味なので油断大敵!という警鐘を一度は鳴らしていただいたということで、次の調整目標として真摯に受け止められておられ、今後のためには非常に良いことです。

なるほど、そうですね、SINSEIもそのように受け止めます(笑)GPS開幕から各選手それどれDGの嵐でスケカナで中野選手だけ真逃れていたから「さすが!ゆかりん」などと思っておりましたが、でもファイナルを前にTO.さんのおっしゃるようにその警告を真摯に受け止めて臨んでくるでしょうね。

PCSの向上もあって、現プログラムでもDGなしであれば180点越えが見通せたわけです。

そうなんですよね〜完璧なノーミスなら180点台も夢じゃない!

ここでは更に踏み込んで、中野さんのスポンサー公募までしています。

おっとっと、、、SINSEIの妄想はハズレてしまいましたぁ〜。。。でもその妄想は決してSINSEIの希望ではないので、中野さんがフィギュアスケートを続けていく上でスポンサーが必要なら、どんどん受け入れればいいと思いますし、はたまた企業の皆さん、どうか中野選手を応援してあげてください。

ではでは、おやすみなさい。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2007.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
Created in 0.2413 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger