ppBlog — the powerful personal-publishing tool

中野友加里さん、早稲田大学院 合格おめでとうございます。

なんと、寝耳にミミズ!(←日本語間違ってます)

グランプリシリーズ開幕直前、あいや、スケアメはもう公式練習は始まっているらしい<報道ステーション「安藤美姫生中継フィギュアSの季節到来」

そんな中飛び込んできた朗報!!

中野友加里選手、早稲田大学大学院人間科学研究科修士課程に合格おめでとうございます!

中野友加里応援ブログ (Yukari Nakano Fan Blog) :Go, Yukarin! : 中野友加里選手、早稲田大学大学院に合格Link
(以下引用)
一般入試での受験です。書類選考を経て、今月10月6日、早稲田大学の所沢キャンパスで専門科目と英語の筆記試験、その後、口頭試問を受けました。実はこの日は東京ブロックの初日。一日がかりの大学院入試の翌日には神宮でショートプログラムを滑り、その次の日にはフリーで3Aを決めたということになります(笑)。(引用終り)


デイリースポーツonline/フィギュア中野が早大大学院に合格/スポーツ速報Link
(以下引用)
2010年バンクーバー五輪を見据え、来春以降も新横浜の練習拠点でコーチの佐藤信夫、久美子夫妻に師事する。
(中略)
中野は「スケートも勉強も頑張ったと言われたい。どちらかだけになるのは嫌なので」と話した。(引用終わり)


そうか、そういうことだったのか、ゆかりん!
ダカーポ特別編集『早稲田大学の実力』(中野友加里)Link

「文武両道」かぁ〜。

— posted by SINSEI at 10:19 pm   commentComment [4]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [4件]

Up1. TO. — 2007/10/26@20:52:36

SINSEIさん、中野さんの早稲田大学大学院修士課程合格は、スケート以上に快挙です。

私は数十年前になりますが東京の某国立大学理工系修士を同じ大学での成績による推薦であまり苦労はしなかったのですが、一般入試は、他校から受ける場合にその学校で上位1割くらいでないと受からない程に相当難しかったと思います。一般入試ということは通信課程からは推薦が無かったようで他校からの受検並みと思いますので、中野さんはかなり勉強ができるようですね。

また、応援ブログで講義と実習中心とありましたが、大学院の講義は1年生の前期は詰まっているものの、それより後は修士論文作成のための研究が主となり、理工系の神崎君は実験が主であるためスケートとの両立は断念されましたが、文系の中野さんは教授とメールでの交信による指導も可能ですから、時間的な制約からすれば両立できるでしょう。早稲田特集ムックで冗談っぽく書きましたが、将来、中野さんの論文が読めるかもしれませんね!

Owner Comment SINSEI Website  2007/10/28@10:46:34

TO.さん、コメントありがとうございます!お返事遅れまして``r(^^;)

中野さんの早稲田大学大学院修士課程合格は、スケート以上に快挙です。

ですよね〜。寝耳に水だったこともあって相当びっくりしました。この件については何の情報も漏れてませんでしたよね。

毎日のハードなフィギュアスケートにかかわるトレーニングと卒業に向けての卒論、はたまたその裏で大学院を受験していただなんて。。。その受験日がなんと東京ブロックの直前(SPの前日)ですからね〜。

日本のフィギュアスケート界初の高学歴スケーターということになるのかな?

文系の中野さんは教授とメールでの交信による指導も可能ですから、時間的な制約からすれば両立できるでしょう。

実はSINSEIも応援ブログを読んでその辺がちょっと心配だったのですが、上手く両立できると良いですね。

以下ちょっとSINSEIの妄想ですけれど、、、

これで彼女は本気でバンクーバー五輪を目指してくれるんじゃないのかな?と。もちろんもともと彼女は大言壮語するタイプではないですけれど(今回の大学院の件が良い例ですよね)心密かにその意志を強めたのではないかと?

というのはもしかしたらなのですが(あくまでもSINSEIの妄想ですが)中野さんは「オリンピックを目指すからには100%アマチュアという立場でいたい」という古風な考えがあるんじゃないのかな?と。。。

スポンサーについては某掲示板などでもたまに話題になりますが、そのオファーがあるのか、無いのか、は知らないのですが、もしあったとしても中野さんは断るんじゃないのかな?と。(もうすでに断っているのかな?と)

もちろんフィギュアスケートは特にお金のかかるスポーツですから、SINSEIなんかはそれが競技生活を続けていく上でプラスになるのなら、スポンサーがいてもいいのでは、とも思いますが、

中野さんもあのような頑なで、負けず嫌いで、意固地で、信念の強いお方ですから、「あ、いや、私まだ学生ですから。まだアマチュアですから。」と、そういう立場でいたい。それが彼女のオリンピックに対する筋の通し方なのかな?

と、ちょっと妄想してみました。``r(^^;)

参考にさせて頂いたサイト
『第五部 アマとプロ〈1〉 : オリンピック物語 : アテネ五輪 : Yomiuri On-Line (読売新聞)』
http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/special/monogatari/mo2004011001.htmLink

『オリンピックは「政治」か「商業」か 政治とオリンピック - [よくわかる政治]All About』
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20020123/index3.htmLink

3. yosshii Website — 2008/02/01@16:06:48

e-schoolの先輩として大学で待ってますよ〜^^。
同期も何名かいるし、もしかして同じ研究室にもいますからね。
オンデマンド授業も増えたし、結構行けますね。
もし分からないことがあれば是非聞いてください。

Owner Comment SINSEI Website  2008/02/02@17:45:19

yosshiiさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

ブログの方も拝見いたしました。yosshiiさんって早稲田大学e-schoolの第一期生なんですね。現在は院生ですか?ということはまさに中野さんがたどるコースの先輩と言うことですね。

同期も何名かいるし、もしかして同じ研究室にもいますからね。
オンデマンド授業も増えたし、結構行けますね。
もし分からないことがあれば是非聞いてください。

どうかゆかりんをよろしくお願い致します。
(応援してあげてくださいね〜♪)

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2007.10
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
Created in 0.2618 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger