ppBlog — the powerful personal-publishing tool

中野友加里と太田由希奈 初夢は〜

え〜と確か、元旦から2日の日にかけて見る夢を「初夢」と言うのですよね?
.
元旦の日に録画してあった「全日本フィギュア選手権 女子シングル」のショートプログラムとフリーを立て続けで見てしまったせいか、SINSEIの初夢は「中野友加里」でした、、、( ..)ヾ
.
そもそもなぜ彼女は「シンデレラガール」と呼ばれるのか?
.
私が彼女を始めてみたのが2005年12月のグランプリ・ファイナルのTV中継であった。
.
フィギュアスケート・グランプリファイナルLink
.
その時彼女から感じた純粋な勝気というか闘争心、そしてある種の眼力を感じたわけなのだが、もうその頃から「シンデレラガール」と呼ばれていたと思う。
.
調べてみるとそのグランプリ・ファイナルの前のグランプリシリーズでカナダ杯3位、NHK杯優勝という成績を残してグランプリ・ファイナルに駒を進めている。
.
そもそもこのときのNHK杯の出場はある選手の代役での出場だった。そして誰も予想しなかった(と言っては失礼か?)ベテラン村主章枝を破っての本人もビックリの涙の優勝。
.
Yukari Nakano NHK Cup 2005 LP /Dramatic Victory CryLink
.
その辺りが彼女を「シンデレラガール」と称する所以なのであろう。
.
そもそもその中野友加里を「シンデレラガール」と称することに「それは失礼だろう」という方もおられる。
.
もともとあまり注目もされていなくても(特別強化選手でなかったとしても)、少なくとも彼女の経歴を知っていれば決してそのようなことは言えない訳で、代役とはいえそのチャンスをしっかりとものにしたと言うことは、これまでの練習と努力の賜物である。
.
ということであろう。
.
とはいえ、先日のメダル オン アイスの演技などを観てみると、シンデレラとまでは言わなくてもある種の清楚さは感じられる。
.
それはまるで氷の国の深遠な紫の森の小径を、軽やかに、そして時にはヴァイオリンを奏でながら、人知れず散歩する、朝のお姫様のよう。そして木漏れ日さす木々の隙間から私たちはその幻想的な光景を覗き見るのである。(なんだそりゃ?)
.
その辺りのことをTV放映では解説の八木沼純子さんが
「力強いイメージが強かったけれどうまくイメージチェンジをはかっている」と評された。
.
それでも時折みせる彼女の鋭い眼差し、アスリートいや勝負師としての眼力が私は好きである。
.
NAKANO YUKARI MEDALIST ON ICELink
.
メダリスト オン アイスに行った時に購入したパンフレットを読んでみると、
「トリノオリンピックの3枠争いで、出場するすべての大会で成績を残さなければならない過酷な状況の中、」とある。
.
闘うスケーターから魅せるスケーターへと変貌を遂げた今シーズンの中野友加里選手、その眼力を瞳の奥に隠して、これからの活躍に期待したい。
.
.
で、その中野友加里が代役を務めたある選手というのが、だれあろうことか「太田由希奈」であったということは、実はつい先日知った。
.
この太田由希奈選手をはじめて知ったのは去年8月にTV放映されたDream On Iceでのことであった。
.
いまさらですけど、Dream on Ice 2006 フィギュアスケートLink
Dreams on Ice 2006 太田由希奈 Yukina OtaLink
.
怪我による二年のブランクとメンタル面でのダメージを克服しての復活。クラシックとバレエに裏打ちされた、手の先から足のつま先まで神経の行き届いたその細やかで美しい所作。
.
そしていわゆるスポ根物とは対極に位置する、彼女独特のホンワカとした雰囲気をかもし出しながらも、やはりその眼光鋭い眼差しを見出す時、“ドキリ”とせずにはいられない。
.
DOCUMENTARY 2006 of YUKINA OtaLink
YUKINA Ota - 2006 All Japan Championship SPLink
.
バンクーバー五輪まであと三年であろうか?フィギュアスケート日本女子シングルからは何名の枠なのだろうか?
.
浅田真央、安藤美姫 両選手が有力視される中、まだまだこの二人にもがんばってもらいたい。
.
参考にさせて頂いたサイト
浅田真央と太田由希奈Link
.
太田由希奈と安藤美姫Link
.
中野由加里選手はけっこう才能あるとは思いますが浅田選手、安藤選手の存在で霞ん... - Yahoo!知恵袋Link
.
最近思うこと(日記・エッセイ)2005.12.27(火) 中野友加里Link
.

— posted by SINSEI at 02:15 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2007.1
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
Created in 0.2529 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger