ppBlog — the powerful personal-publishing tool

X(エックス) / VANISHING VISION アナログレコードのデジタル化

PSYCHEDELIC VIOLENCE CRIME VISUAL SHOCK
直訳(たぶん):陶酔の暴力犯罪 視覚的衝撃(なんだそれ?)
(つーか、ジャケット過激すぎ)
.
X / VANISHING VISION 表


X / VANISHING VISION 裏

1988年発表
.
言わずと知れた X(エックス)、後のX-Japan(エックス・ジャパン)のインディーズ時代のファーストアルバム。
.
DEAD ENDやPRESENCEがメジャーデビュー後の日本ヘビィ・メタル・インディーズ界に(「天才ビートたけしの元気が出るテレビ」の影響は大ではあるが)横滑り的に“すーっ”と入ってきて、初回プレス1万枚を1週間で完売した記録的な作品。
.
その後の活躍は(好き嫌いは別にして)目覚しく、また幾つかのドラマと悲劇を生んだ。

.

— posted by SINSEI at 06:25 pm   commentComment [5]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [5件]

Up1. 兄 — 2005/11/16@00:43:21

最大の悲劇はTOSHIがry・・・。
インディーズ時代のデモビデオも持っていたけどXファンの女の子にあげちゃったな。あのビデオでのHIDEは格好良かった!

Owner Comment SINSEI Website  2005/11/16@21:54:25

まぁTOSHIはともかくとして(笑い)確かにHIDEはカッコ良かったね。没後ソロアルバムとか聴きましたけれど結構いい曲もありました。

3. 240@s Website — 2005/11/18@22:56:41

X-Japan懐かしい・・・大学時代に聞きました、1枚だけ友達にダビングしてもらったものです。たしか「紅」が入っていたように記憶しています。

4. 兄 — 2005/11/18@23:37:01

>「紅」が入っていたように記憶しています。
それはデビューアルバムですね。私にとってあのバンドは「X-Japan」でなくて「X」なんですよねぇ。「X-Japan」になってからつまらなくなったと思います。ビジュアル先行型の事務所の方針で多くのバンドが潰された事か・・・。

Owner Comment SINSEI Website  2005/11/19@23:50:14

そして、このインディーズの作品にも「紅」の英語ヴァージョンが入ってますよ。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2005.11
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 
Created in 0.9616 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger