ppBlog — the powerful personal-publishing tool

SHOW-YA / MASQUERADE SHOW アナログレコードのデジタル化

ようやくアナログレコードのデジタル化に着手しました。

はて、何のレコードからデジタル化しようか、考えあぐねましたが、最近とあるBlog(240@sさんのF's field)Link でちょっと話題になっていたので、デビュー20周年に際して大復活をとげたことに敬意を表して、このアルバムから。

MASQUERADE SHOW / SHOW-YA 表


MASQUERADE SHOW / SHOW-YA 裏

1985年発表

実はSHOW-YAにはそれほど思い入れがないのですが、なぜかアルバムが2枚手元にあります。

SHOW-YAというBANDをいつどこで知って何故興味を持ったか実はまったく覚えていないのですが、このアルバムを手に入れた経緯についてはちょっとした思い出があって、学生時代、某レコード会社で掃除のアルバイトをしていたのですがなんと、そのSHOW-YAのデビューアルバムが棄ててあったので(今から思えば“置いてあった”のかもしれない、、、)もって帰ってきちゃいまつた。(消して盗んだわけではない、、、念のため)

でもこのアルバムは結構お気に入りでカセットにとって通学途中にウォークマンで良く聴いたなぁ〜

1曲目のオープニングでいきなりなんかこう天使のコーラスみたいなので印象的なリフレインが流れるんですよね。当時こういうのはほんとお気に入りで、初めてラウドネスをNHKホールで見たときもオープニングで「少年少女合唱隊」みたいなのが「ラウドネス賛歌」を天使の賛美歌風に合唱して感動したりしていたので、1曲目からこうグッと引き込まれましたね。

(その他HR/HM界では例えばRAINBOWの第九やOZZY BANDのSEでカール・オルフのカルミナ・ブラーナ、サブラベルズのSEでモーツァルトのレクイエム等、枚挙に暇がないですよね)

その他、後で知ったことですがDOORSのカバー(TOUCH ME)や日本のメタルBANDのヘレンのカバー(ターロン・オブ・キング)なんかも入っていたりして結構「思いかけず」みたいな曲もあったりして、

でもなんか全体的なアレンジとしては当時のジャパ・メタ バンドの音に比べるとバンドの音は割りと抑え目でその分ヴォーカルの寺田恵子のパンチの効いた(って、なんかダサい表現だけれど)声が目立っている感じ。

当時その辺りもかえって逆に新鮮な感じがしたりして、ある意味良かったのかも。

Link

MASQUERADE SHOWLink

  • 情報取得失敗



— posted by SINSEI at 10:17 pm   commentComment [19]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [19件]

UpOwner Comment SINSEI Website  2005/09/27@00:18:48

というわけでこちらに音楽ネタ用の新記事を起こしてみました。よろしければ、SHOW-YAネタ、RAINBOWネタ 等々、ROCK HR/HM 邦楽 洋楽 音楽全般、コメントお待ちしております。前回のレスについてはまた後日いたしますね。。そりでわ。。

Owner Comment SINSEI Website  2005/10/02@11:29:21

それでは、[link:sinsei.bbzone.net/noBlog/index.php?mode=show&UID=1125223710]こちら[/link]でのレスを強引にこちらに持って来ますね。

>兄へ
>コージーとベックの見分けがつかなかった・・・。
そうそう、似ている似ている。コージーの目を細くしたらジェフ・ベックになるね。英国人顔だぁね。

>「Red」とか「Boots」とかが付いたような気がするんだけどなぁ。
あぁ〜あったなぁ〜そんな曲。。。

ネットで調べてみたら「Led Boots」でした、
[link:www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005AREP/qid=1128221061/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-7353698-0886658]アマゾン[/link]で少しだけ視聴が出来ました。こうやって聴いてみるとCharってやはりかなりジェフ・ベックから影響を受けてますね。

>でもギターソロが「これから!」っていう時に終わってしまうから
でもまぁあの曲はその後の「Steal Away (The Night)」に続くようになっているから〜まぁヨシとして下さい。

>240@sさん
こんばんわ。お仕事が忙しいみたいですね。またお時間のあるときには息抜きしにお越しくださいね。一応レスです。

>今ではマエストロ(とある雑誌でかかれていました)
マエストロ!(笑い)巨匠かぁ〜。でもまぁ彼はある意味「職人」ですよね。「ギター職人」(“作る”方じゃなくて“音色”の方ね)

ジェフ・ベックの「Cause We've Ended As Lovers(哀しみの恋人達)」という曲を聴かれたことありますか?凄いですよ、この曲。ひとつひとつの音にものすごく神経を使ってこだわって、チョーキングのあげ具合から微妙なビブラートのかけ具合、トーンの細かい設定やピックアップ・スウィッチの使い分けなどなど、一曲でいくつものギターの音色を奏でてます。

>カツラネタいっちゃいますか!?実は私もそう思ってました・・・
(笑い)やっぱり〜

>ちなみにリッチーにもそんな噂がちらほらありますよね。
リッチーは100%そうでしょうね〜

>これ、たぶんオジーの出したランディーのトリビュートに入ってますよね・・・
オジーが出したランディのトリビュートというとランディ在籍時のライブ盤[link:www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000067JQS/qid=1128243904/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-7353698-0886658]「トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ」[/link]のことかな?

私が初めてランディー・ローズを知ったのは亡くなった年の夏か秋(亡くなったのは確か3月19日だっけ?)もうすでに知ったときには亡くなっていたんですよねぇ〜。ラジオのHM特集で「ミスター・クローリー」が流れて、当時ちょうど平井和正の「幻魔大戦」にハマっていたから、その曲の音から伝わる世界観に「ゾクゾク・・・」と来るものがありましたね〜。速攻で「ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説」を買ってしまいましたね。さすがに2ndの「ダイアリー・オブ・ア・マッドマン」はレンタルで済ましたけれど、この「トリビュート」が発表された時もすぐに買った覚えがあります。最後の「DEE」では誰もが涙したと思います。(あ〜このアルバムも早くデジタル化しないと)

>その跡を継いだジェイク・イー・リーのギターも結構好きです。
日系人ですよね。「Bark At The Moon」ぐらいしか知らないけれど、イントロがカッコ良かったですよね。(最後のギターソロも)なんか♪キャラキャラ、した感じの音、という印象があります。ですがそれ以降あんまりOzzyは聴いていないんだよなぁ〜。。。

それでは、この辺で。

3. 兄 — 2005/10/02@20:55:51

そうそう「Led Boots」だった。蟻蛾豚。
で、リッチーは鬘でなく植毛です。8-)
「トリビュート」はCD持っているよ。最近Guns'n Rosesと一緒に聴いているよ。DEEを先日買ったイヤフォンER-4Sで聴くと身震いするよ。

Owner Comment SINSEI Website  2005/10/05@22:49:08

あれ?昨日レス書いたのに反映されてない、、、スンマセン。

あ〜そうだった!リッチーは植毛だった、、、。
だから一見するとわからないけれど、過去の画像と比べると、、、
てゆーか、最近マジでヤバイ、、、>自分

ER-4Sの話は前にBlogの記事を読みました。
結構値がはるんでしょ?でも一生もんかぁ〜。。。
今度帰ったときにでも一度視聴させてください。

5. 240@s Website — 2005/10/08@02:50:28

お久しぶりです、凄く参加したいのですがとりあえず、カツラネタのレス返しますね。植毛とは初めて知りました・・・かなり受けてしました・・・確かにパフォーマンスを考えるとずれちゃうのはやばいですよね・・・最近なんだか昔より増えたみたいですけど・・・モアズナイトの時なんか昔よりふさふさだったですから・・・

またきますね、なかなかレス返せなくてすみませんm(__)m
でもこれからもよろしくお願いします!
ジェフベックは今までスルーしてきましたけどこれからマークします。なんと言ってもギタリストでは有名すぎる人ですからスルーしていたこと自体おかしいですよね。

UpOwner Comment SINSEI Website  2005/10/09@12:37:14

こんにちは、忙しい中書き込みありがとうございます。

>とりあえず、カツラネタのレス返しますね。
(笑い)そこに反応しますかぁ〜

>最近なんだか昔より増えたみたいですけど・・・(中略)
あ〜リッチーってこのごろ何しているのかなぁ?(全然情報が何も入っていないんですよ〜)モアズナイトはまだ続けているんですか?最近のリッチーのお姿(写真とか画像とか)も見てないなぁ〜何しているんだろう?

>ジェフベックは今までスルーしてきましたけどこれからマークします。
いやいや、私もそんなに語れるほどジェフ・ベックを聴き込んだわけではないんですよ〜。本当はもっとBBA時代(ベック・ボガード・アピス)の頃とか聴きたいし、それにソロになってからはロックというよりはどっちかというと(フュージョンとまでは言わないまでも)クロスオーバーな感じだし。

意外にこの辺りから入ってみるのも良いかも
[link:www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GXY4/qid=1128831824/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/249-5549973-6915567]JEFF BECK TRIBUTI JEFFOLOGY[/link]

それではまたお時間のあるときにでも、遊びに来てくださいね。

7. 240@s Website — 2005/10/09@23:55:37

こんにちは
>(笑い)そこに反応しますかぁ〜
(^^; 通りかかったときにタイムリーな話題だったような感じで、避けて通れなかったもので・・・つい。

>ランディ在籍時のライブ盤「トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ」のことかな?
そうです、そうです。私的にはあれは名盤だと思います。「最後の「DEE」では誰もが涙したと思います。」ランディーの独り言っぽい言葉が入っているんですよね。じーんとします。かなりお気に入りの一枚で、毎日カーステで聞いていた記憶があります。
オジー自体を知ったのがこのアルバムでした、そのころは友人にダビングしてもらったのでオジーの顔を知りませんでした・・・結構透明感のあるすてきな声・・・という印象でした、が、後にとても(今となっては)オジーらしいジャケットをレコード店にて見てしまい、私の中のオジー像は一気に崩れ去ってしまいました。

上記のSINSEI情報参考にします「JEFF BECK TRIBUTI JEFFOLOGY」これ探してみます。ありがとうございます。

8. 240@s Website — 2005/10/10@00:26:22

げげっ、ちょっと読み返したところ敬称が抜けちゃってます、呼び捨てになってしまっています、すみませんm(__)m”さん”を入れて読んでください。

Owner Comment SINSEI Website  2005/10/12@00:02:59

こんばんわ。

>ちょっと読み返したところ敬称が抜けちゃってます
(笑)お互い様ですね、私もちょくちょくやってしまいます、お気になさらずに、、、

>ランディーの独り言っぽい言葉が入っているんですよね。じーんとします。
そう!そう!そう!そう!そして何度も何度も同じフレーズを納得いくまで引き続けるんですよね〜(涙)そして最後に靴音かなんかして部屋から出て行くんでしたっけ?あ〜この辺記憶あやほや、、、アナログだから最近聴いていないんだよなぁ〜(はやくデジタル化しないと)

>オジーの顔を知りませんでした・・・
あらま。

>結構透明感のあるすてきな声
ス・テ・キ?

>オジーらしいジャケットをレコード店にて見てしまい
もしかしてコウモリ喰っている奴?

>私の中のオジー像は一気に崩れ去ってしまいました。
納得(笑い)

その昔、小林克也の「ベストヒットUSA」にオジーが出演したときにインタビューした小林克也の第一声が「菜食主義者なんだって?」で、オジーが大うけしていたのを思い出すなぁ〜。

それでは。

10. 240@s Website — 2005/10/12@20:01:01

>もしかしてコウモリ喰っている奴?
コウモリは喰っていなかったかも・・・
なんか、山姥みたいな格好で両手を挙げている画像だったかも・・・

>納得(笑い)
ですよねぇ〜・・・私自身も何か間違ってたな、と思いました。
天使のランディーに悪魔のオジーという組み合わせという感じですよね。突然話が飛びますがオジー家というのはとても変わっているらしく、オジー家番組があるそうです、ケーブルテレビの番組にあるのを見たことがあります。

UpOwner Comment SINSEI Website  2005/10/13@23:56:32

どもです。こんばんわ。

>コウモリは喰っていなかったかも・・・
>なんか、山姥みたいな格好で両手を挙げている画像だったかも・・・

あれま?[link:images-jp.amazon.com/images/P/B000002B7Q.01.LZZZZZZZ.jpg]こっち(Speak of the Devil)[/link]じゃなくて[link:images-jp.amazon.com/images/P/B000067JQR.09.LZZZZZZZ.jpg]こっち(Diary of a Madman)[/link]でしたか。。。

(ちなみに[link:images-jp.amazon.com/images/P/B00006IIFM.09.LZZZZZZZ.jpg]こんなのも(Bark At The Moon)[/link]ありましたね)

この「Diary of a Madman」の1曲目「Over The Mountain」も名曲ですね。スラッシュ系やジャーマン系ではわかりませんが正統派HMで16ビートのバッキングってなかなか珍しく(ランディ・ローズが初じゃないかなぁ?)最初は違和感あったけれど聴きなれて来るとハマりますね。

>突然話が飛びますがオジー家というのはとても変わっているらしく、(中略)
もちろん!知ってますよぉ〜。生放送で自分の家庭や私生活を公開しちゃう(連続もの)でしょ?カリスマ性の高いロック・スターが自分の私生活を公開しちゃうなんて、とも思うけれど、まぁオジーだから許されるんだろうなぁ〜。でも妻兼マネジャーのシャロンはともかく(おそらくこの人が仕掛け人だと思うから)子供はいい迷惑だろうなぁ〜。

ところで240@sさんはBlack Sabbathは聴かないの?

Owner Comment SINSEI Website  2005/10/14@00:16:51

あ!そうそう、「オジー」でネット・サーフィンしていたらこんな記事を見つけました、、、コウモリ ネタですいません・・・

[link:www.barks.jp/news/?id=1000007659]検索キーワード「オジー + コウモリ」[/link]

13. anonymous — 2005/10/22@00:20:48

>こっち(Speak of the Devil)じゃなくてこっち(Diary of a Madman)
正解です!

>ちなみにこんなのも(Bark At The Moon)
これは持ってま〜す。

ので、オジーのそーゆー姿には慣れてしましました(^0^)

そういえば、Black Sabbathは聞いていないかも・・・LIVE映像は見たことあるんですけど。

14. 240@s Website — 2005/10/22@00:25:15

anonymousになってしましました、ごめんなさい。
上記コメントは私です。

Owner Comment SINSEI Website  2005/10/29@15:38:02

どもどもこんにちわ。
まぁBlack SabbathはOzzy Bandの頃と違って割りと暗めというかオドロオドロしいといいかぁ〜重いです、Ozzy Bandの方は特にジェイク・イー・リー加入以降 音がLA メタル化したというか、割とオシャレになった感じですから、Black Sabbathの方はあんまし女の子(?)向けじゃないかも?

それでもまぁ名曲が結構ありますので、

今思いつくだけでも、、、N.I.B.とかWar PigsとかChildren Of The GraveとかSymptom Of The Universe(この曲が一番好き)とかとか、、、

ロニー・ジェイムス・ディオがヴォーカルだった頃のNeon KnightsやHeaven And Hellなどなども、、、

是非機会があれば聴いてみてくださいね。
(ちなみにParanoidやIron ManやChildren Of The Graveは「トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ」にランディ・ローズ ヴァージョンが入ってますよ。

間違いなくその後のへヴィ・メタル(特にIron MaidenやJudas Priest等々)に多大なる影響を与えたBandですね。

Up16. 240@s Website — 2005/10/31@01:29:13

Black Sabbath 興味あります。今度聞いてみますね。

>ロニー・ジェイムス・ディオがヴォーカルだった頃
まさに興味津々です。

>「トリビュート~ランディ・ローズに捧ぐ」にランディ・ローズ ヴァージョンが入ってますよ
これは間違いなく聞き込んでいるはずなので、そんなに違和感はないのではと思っているんですが・・・

Black Sabbath ってオジーがLIVE中に鳩を食べちゃったバンドですよね。

Owner Comment SINSEI Website  2005/11/03@23:07:57

こんばんわ!
ロニーの頃のBlack Sabbathは Rainbowや、その後のDio が好きなら割と違和感なく聴けますよ。2枚のアルバムを出していますが、私が最初に聴いたのは2枚目の方だけれど正直ちょっと記憶がない。上記で触れた1枚目の『Heaven & Hell』は名盤。

>Black Sabbath ってオジーがLIVE中に鳩を食べちゃったバンドですよね。
そうそう、コウモリもね (・_・)b

あ〜でもネットでググッてみたら「コウモリ」も「鳩」もソロになってからの話みたい。。。(どっちでもよいけれど、、、)

ちょっと前にTSUTAYAの音楽DVDコーナーに「Black Sabbath Story」なるソフトがあったので思わず借りてしまいました。2枚あってONEがオジーまでとTWOがそれ以降、だったんですけれど、ONEの方は選曲はBestでライブ映像ばかりで見ごたえがありました。(トニー・アイオミ(G)とギーザー・バトラー(B)のインタビューで曲がぶつ切りになるところもあってちょっとあれでしたが)

中でも「War Pigs」のライブ映像は鳥肌ものでした。とくにドラムのビル・ワード。実はこの人のことを良く言う人はあまりいませんが、上手いとか下手とか、テクが有るとか無いとか抜きにして、“魂”(根性かな?)を感じました。必見です。

もしお近くのTSUTAYAにこのソフトがありましたら見てみるとよいですよ。Black Sabbath の入門にも最適かな。

18. 240@s Website — 2005/11/07@19:42:29

>「Black Sabbath Story」
チェックしてみます、でも近所のTUTAYAの店員さんはHRほとんど知らないみたいだからなぁ・・・かなり不安。
仕方がないのでリクエストカードを書く覚悟で行ってみます(;_;)

>>Black Sabbath ってオジーがLIVE中に鳩を食べちゃったバンドですよね。
>そうそう、コウモリもね (・_・)b
オジー自信は未だにこれ言われるの嫌なんだそうです、でも、そんなこと言われたって伝説は語っちゃいますよね〜8-)

Owner Comment SINSEI Website  2005/11/10@23:44:24

え〜こちらのコメント欄もだいぶ長くなって来てしまいましたし、[link:sinsei.bbzone.net/noBlog/index.php?mode=show&UID=1129343526]こちら[/link]と話題も似かよってきていますので、この話題のレスについては[link:sinsei.bbzone.net/noBlog/index.php?mode=show&UID=1129343526]こちら[/link]の方にまとめていたしますね。

そりでわ。

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2005.9
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
Created in 0.7928 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger