ppBlog — the powerful personal-publishing tool

エルミタージュ美術館展

せっかく広島まで来たのだからちょっとブラブラでもして帰ろうかなぁ〜広島といえば原爆ドームか?前に広島に来た時に行けなかった広島平和記念資料館にでもよってみるか?」なんて思いをめぐらしていたら、こんなポスターを見つけてしまいました。

エルミタージュ美術館展〜エカテリーナ2世の華麗なる遺産〜



エカテリーナ2世といえばあの『風雲児たち』(みなもと太郎著)Link で“大黒屋光太夫”が拝謁したロシア・ロマノフ王朝最大の女帝である。

「エルミタージュ」とは「隠れ家」を意味し、ピョートル1世からエカテリーナ2世を経て、まさにその「隠れ家」そのものが“美術館”!!「人類の奇跡」と言われた「琥珀の間」の復元・修復も記憶に新しい。

原爆ドームそっちのけで足はおも向くままに「広島県立美術館」へ向かっていた。(平和の鐘は遠のいた。。。)

何気なく「ふらぁ〜」と立ち寄った割にはものすごく混んでいたので驚いた。チケットを買うのに長蛇の列。館内もものすごく混んでいてちょうど私の後ろから入場制限がかけられた。

美術品はどれもかれも素晴らしいものばかりで、中でもルーベンス「田園風景」Linkカルロ・ドルチ「聖チェチーリア」Link には心を奪われた。すばらしい!

そして「ケケレクシネンのカエルの紋章の陶磁器」Link には笑った。

最後に、黄金の馬車を始めてみた。。。ものすごかった。

サンクトペテルブルク古都物語
エルミタージュ美術館展
〜エカテリーナ2世の華麗なる遺産〜
Link

広島県立美術館
サンクトペテルブルク古都物語
エルミタージュ美術館展
〜エカテリーナ2世の華麗なる遺産〜
Link

— posted by SINSEI at 09:02 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

prev
2005.1
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 
Created in 0.0250 sec.


T: Y: ALL: Online:
ThemeChanger